EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ONKEL TOM ANGELRIPPER 「NUNC EST BIBENDUM」
ONKEL TOM ANGELRIPPER
「NUNC EST BIBENDUM」


Onkel Tom Angelripper Nunc Est Bibendum

ソドムトム・エンジェルリッパーによるソロプロジェクトの5作目。2011年発表。一応大きな括りで見るとスラッシュメタルではあるのですが、やたらパンキッシュなノリの曲があったり、ウエスタンな雰囲気の曲があったりとやりたい放題。ソロプロジェクトならではのごった煮なサウンドになっています。トム・エンジェルリッパー御大が歌ってるだけでソドムっぽく聴こえたり、曲によってはソドムとの共通点も見出せたりしますが、やっぱり基本的には別物かな。肩の力を抜いて、ゆるゆるっと適当に楽しむのが吉かと。曲も結構ゆるゆるしてるし。

<収録曲>
1. Nunc Est Bibendum
2. Wenn der Zapfhahn kräht
3. Auf immer und ewig
4. In Junkers Kneipe
5. Format C
6. Bier
7. Wie das Glas in meiner Hand
8. Lemmy macht mir Mut
9. Bon Scott hab ich noch live gesehen
10. Schade, dass man Bier nicht ficken kann
11. Ich hab Dich zum fressen gern
12. Ein Heller und ein Batzen
13. Auf nach Wacken
14. 1516
15. Drink doch ene met


<オススメの曲>
1. Nunc Est Bibendum
4. In Junkers Kneipe
7. Wie das Glas in meiner Hand
12. Ein Heller und ein Batzen

#1なんかはまだギリスラシュメタルなんだけど、#4#7、#12あたりなんかは完全にウエスターンな感じでめっちゃ朗らか。ソドムの声なのにこんな明るいってことに戸惑いを隠しきれませんが、なんか新鮮で楽しくなるかも。

オススメ度…81点

MYSPACE(→クリック)

スポンサーサイト

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。