FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RESONECIA 「SCHICKSAL」
RESONECIA 「SCHICKSAL」

Resonecia Schicksal

<収録曲>
1. Verbrechen
2. Ungluck
3. Diva der Stolzes
4. Grief
5. Fazit of Fate
6. Preis
7. Aufenthalt einer Partei


同人メタルバンド、レゾネシアの1作目。2012年発表。

同人界で活躍しているバンドで、これ以前にEPを数枚出しているようですが、今作がフルアルバムとしては1作目になのだそう。
同人音楽らしい雰囲気を残しつつ本格的なシンフォニックなメロスピをやっており、エピカルでクッサいメロディが次々と繰り出されます。同人音楽っぽさが絶妙にクサさを増幅していて、手が付けられないくらいの異臭騒ぎメタルに。マジ激クサぷんぷん丸だわ。
「物語音楽」を自称しており、サンホラタイプのストーリー性のある作品としてまとめられているのもエピカルな感じで良いです。サウンドの方もサンホラの「CHRONICLE 2ND」をがっつりメタルにしたような印象がちょっとあるかも。
Voはちょっと線の細い女性Voなのですが、この手のサウンドには抜群に相性の良いタイプだと思います。仰々しいクワイヤも素敵。

冒頭の#1の開始1秒で既に悶絶間違いなしのクサメロっぷりを発揮してくるのがまず凄い。なんだこのヒロイックな弦楽器の音色は!そっからいかにもなコーラスを経てAメロに入るのですが、やっぱりそこもクサすぎて卒倒する。サビは明るいメロディで、男性Voを絡めつつ伸びやかに広がっていきます。
個人的にツボ過ぎて死にかけたのは#3で、「なかなかこんなエピックメタルにはお目にかかれない!」と絶賛したくなるほどの珠玉の出来。どんだけクサいんだ!ヒロイックなクワイヤも最高だし、何と言ってもサビメロが凄まじくクサいです。ソプラノとアルトが絡み合う感じが本当にたまらない。歌詞が無駄にファンタジックでダサいってのもクサさを増幅させててたまらない。死ねる。

アルバム全体を通して7曲で40分くらいしかないというのも、シンプルに聴きやすくて良いと思います。こういう音楽ってあんま長いと聴き疲れするし。
ってことで、全世界のクサメロファンは是非。アマゾンとかでも売ってるので、同人音楽にしては手に入りやすい方だと思います。

<オススメの曲>
1. Verbrechen
3. Diva der Stolzes(→YOUTUBE)
5. Fazit of Fate
6. Preis

オススメ度…89点

OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

VRAIN 「VAPTISM OF MARS」
VRAIN 「VAPTISM OF MARS」

Vrain Vaptism Of Mars

<収録曲>
1. Mars
2. Vaptism
3. Sabre Royale
4. Violent Chase
5. Rune After Lie
6. Vampire Kiss
7. Roaming Eyes
8. Niagara
9. Shadow Love
10. Farewell Melody


"ネオドラマチックサイバーハード"を自称する国産メタルバンド、ブレインの2作目。2013年発表。

大層なジャンルを自称していますが、基本的にはピコピコ&キラキラ系のKeyをふんだんに使ったメロパワです。ゲーム音楽からの影響が大きいということで、Keyの使い方はそういうとこから来てるんだろうなという感じ、X-Japanからも影響を受けているらしく、ギターの音とか、ドタバタしたドラムとか、そもそもメロディにもそれっぽい雰囲気がちらほらと顔を出します。VoはHIROという女性なのですが、ソプラノとかハイトーンというわけでは無くとても普通な感じなので、それが逆に新鮮かも。
歌謡曲っぽいクサメロがとても好みで、なんだかんだデビューミニアルバムからずっと律儀に追っかけているバンドなのですが、「デビューミニ→前作→今作」という順にメロディの質が落ちてきているという印象なので、もう少し頑張ってほしいです。今作も前半にはちらほら悪くないクサメロが散見しているので、そこをもっと伸ばしてくれー。

<オススメの曲>
2. Vaptism

この曲だけ絶妙にクサくて良い。最後までこの勢いで突っ走ってくれれば良いのに。

オススメ度…78点

OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

GYZE 「FASCINATING VIOLENCE」
GYZE 「FASCINATING VIOLENCE」

Gyze Fascinating Violence

<収録曲>
1. Desire
2. Desperately
3. Fascinating Violence
4. Regain
5. Trash My Enemy
6. A Dynasty
7. Final Revenge
8. Trigger Of The Anger
9. Day Of The Funeral
10. Midnight Darkness
11. The Black Era


国産メロディックデスメタルバンド、ギゼの1作目。2013年発表。

元はSUICIDE HEAVENという名前で活動していたのを改名し、イタリアのレーベルCoroner Recordsから、DISARMONIA MUNDIEttore Rigottiプロデュースの元で海外デビューを果たしました。
叙情メロや泣きメロたっぷりのあまりにクサすぎるメロデスをやっており、タイプとしては完全にSERPENTVEILED IN SCARLET系統の音楽性。いかにも日本のメタルという感じのメロディがしっかりと洗練されており、クサさを高めることに一役買っています。
メンバーの写真はかなりヴィジュアル系に近い感じですが、確かにメロディとか音の質感がVERSAILLESあたりを彷彿とさせるかもなぁという気がしないでもない。メタルっぽいヴィジュアル系に、本格的なデスヴォイスをのっけてみたら、「それってつまりメタルじゃん!」ってことになっちゃった感じ。
メロディの良さに特化したストレートな慟哭クサメロデスなので、その手のサウンドが好きな方は是非。

<オススメの曲>
1. Desire
3. Fascinating Violence
8. Trigger Of The Anger
9. Day Of The Funeral
10. Midnight Darkness

#9のメロディのクサさと哀愁が異常。

オススメ度…90点

OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

BALFLARE 「DOWNPOUR」
BALFLARE 「DOWNPOUR」

Balflare Downpour

<収録曲>
1. Koiranilma
2. Before The Dawn
3. Sate The Heart
4. Lost
5. Unite
6. Crave In The Dark
7. I'm Your Shadow
8. Rain's Realm
9. Downpour
10. Syzygy
11. From The Edge Of Time
12. In The End Of Journey


日本出身のメロディックスピードメタルバンド、バルフレアの4作目。2013年発表。

まるで北欧のバンドの様なキラキラ系クサメロスピをやっており、初期ソナタ・アークティカストラトヴァリウスを彷彿とさせるようなサウンドが特徴。Voの声もティモコ・ティペルト系統で、細めのハイトーンながらもこの手のサウンドにはよく合った歌声です。個人的に、大概のバンドは曲を聴いただけでどの地域出身のバンドなのかわかる自信があり、中でも特に国産のバンドはわかりやすいと思っているのですが、このバンドは前情報無しに聴いたら「北欧っしょ!」と言ってしまうんじゃないかというくらいの北欧クオリティ。良い意味で日本のバンド特有のクセがなく、英詞も違和感なく馴染んでいます。
楽曲のクオリティもとても高く、中でも特に疾走曲のキラキラっぷりにはやはり心躍らずにはいられません。最近の有名北欧メロスピ勢が失ったものを求めている方は、国産だからと敬遠せずに是非とも手に取ってみてください。

<オススメの曲>
2. Before The Dawn
5. Unite
6. Crave In The Dark
9. Downpour

オススメ度…84点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

DESTROSE 「DESTROSE」
DESTROSE 「DESTROSE」

Destrose Destrose

<収録曲>
1. The Generations of Chaos
2. Headless Goddess
3. Sword of Avenger
4. Skykiller
5. Destination
6. Romancer
7. Fenixx
8. Lifer
9. Nostphilia
10. 破壊の薔薇


日本のガールズメタルアンド、デストローズの1作目。2013年発表。

最近こういう派手なルックスのガールズメタルバンド多くね?なんて思ってしまうものの、ついつい気になってしまう今日この頃。どーせ話題性先行型の、毒にも薬にもならないタイプのメタルなんだろうなぁと思って聴いてみると、これがどしてなかなか思った以上に良いではありませんか。ALDIOUSCYNTIAなどの最近のガールズメタルバンドに比べてかなり骨太でパワフルなリフを掻き鳴らしており、とても真っ当な正統派メタルサウンドを鳴らしていると思います。メロディも歌謡曲に通じるようなクドくてダサいメロディが中心で、その濃ゆい感じがいかにもジャパメタな感じでとても好感触。SHOW-YAのコピーバンドが前身らしいので、こういう80年代のジャパメタっぽいk感触はそこから来てるのかな。
Voは女性Voにしては低めの音域で歌っており、無理のないしっかりとした歌い方が個人的にはかなり好印象です。

<オススメの曲>
2. Headless Goddess
4. Skykiller
7. Fenixx(→PV)
10. 破壊の薔薇

#10のタイトルがXっぽいなと思ったら、リフとか歌メロもXっぽかった。

オススメ度…81点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

ANTHEM 「BURNING OATH」
ANTHEM 「BURNING OATH」

Anthem Burning Oath

<収録曲>
1. Evil One
2. Unbroken Sign
3. Overture
4. On And On
5. Get Away
6. Struggle Action
7. Ghost In The Flame
8. Double Helix
9. Face The Core
0. Life And Crime
11. Dance Alone


日本の正統派ヘヴィメタルバンド、アンセムの14作目。2012年発表。

再結成を経てから物凄い勢いでアルバムを出し続けていますが、その全てがエネルギーに満ち溢れており、その度に大絶賛をしてきたわけですが、今作は再結成後の作品でも一番に君臨するのではないかというくらいの素晴らしい作品です。基本的には歌謡曲に通じるようなくどいメロディを、坂本英三がねちっこく歌い上げるといういつものスタンスなのですが、リフのザクザク感やメロディの充実度が抜群に高いです。レコード会社の移籍や本間大嗣<Ds>の離脱などのハードルを乗り越えてこのサウンドをぶち上げてきたのは本当に凄い。

とりあえず冒頭を飾る#1はザックザクなリフでグイグイ引っ張っていく曲。いかにも再結成後のANTHEMって感じの曲で、こちらとしては「こういうのが好きなんだよ!」と喜ばざるを得ないです。
#2は哀愁漂うクドいメロディが素晴らしい。普通のクサメロとはまた違った、歌謡曲っぽいメロディのクサさがたまらないのです。哀愁たっぷりの歌メロなのに、坂本英三の歌い方のせいで無駄に熱い感じなのもさらにたまらない。
#4はこれまた無駄に熱い曲。サビに向かってジワジワと盛り上がっていき、サビで一気に広がっていく感じがとても好き。
#6は荒々しいイントロで幕を開けるワイルドな曲。サビがやたら爽やかというギャップも良い。
そして個人的に一番好きなのは、これまた荒々しいザクザク系のリフが素敵な#9。歌メロのダサさが良い具合にメタルらしくてとても好きです。サビ直前のメロディが本当に好き過ぎる。

<オススメの曲>
1. Evil One
2. Unbroken Sign
4. On And On
6. Struggle Action
9. Face The Core

オススメ度…91点

OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

LIGHT BRINGER 「SCENES OF INFINITY」
LIGHT BRINGER 「SCENES OF INFINITY」

Light Bringer Scenes Of Infinity

<収録曲>
1. Hyperion
2. Fallen Angel
3. if
4. 孔雀とカナリア
5. 人形が見た夢
6. Eau Rouge
7. Hydrangea
8. Tales of Promise~天国に寄せるポエトリー~
9. Infinite Fantasy
10. Venus


日本のメロディックパワーメタルバンド、ライト・ブリンガーの4作目。2013年発表。メジャーだと2作目になります。

メジャーデビュー作の3作目が出たのが昨年なので、とても早いペースで発売された今作ですが、相変わらずパワフルでアニソンチックなクサさを持った作品に仕上がっていました。前作よりちょっぴりメロディが弱くなっている感はあるものの、その分メタル度はぐっとアップしたという印象。
ドラゴン・ガーディアンなど様々なメタルプロジェクトに参加している女性VoのFukiの歌唱は相変わらず力強く、爽快なハイトーンでクサメロを高らかに歌い上げてくれています。Vo以外の演奏陣もとてもレベルが高く、特にクサメロの後ろで静かにうねっているベースラインの充実っぷりが素晴らしいです。

<オススメの曲>
1. Hyperion
2. Fallen Angel
3. if
7. Hydrangea

全体的にクオリティの高い楽曲が並んでいるのですが、良い具合にメロディがくどい#1、メロディアスなKeyに心躍る#2、爽やかで広がりのある展開が素敵な#3の、冒頭三曲が個人的にとてもお気に入り。これぞメロパワ!な感じがとても良いです。
美しいメロディが印象的な哀愁チューンの#7も好き。

オススメ度…83点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

兀突骨 「影ノ伝説」
兀突骨 「影ノ伝説」

兀突骨 影ノ伝説

<収録曲>
1. 復讐ノ祝詞
2. バラモン
3. 影ノ伝説
4. ハラキリ
5. 203
6. 摩利支天
7. 武州ノ陽炎
8. 壬生狼ノ剣
9. 踊ル髑髏
10. 最後ノ落日
11. 吹けよ風、呼べよ嵐


日本のデスメタルバンド、兀突骨の2作目。2013年発表。基本的なスタンスは前作と全く変わらず、重厚なサウンドでゴリゴリと迫ってくるオールドスクールなデスメタルをやっています。バッキバキでブリブリな変態ベースや、日本語なのに全く何を言ってるのかわからない迫力満点の低音デスヴォイスも前作の通りで、信じられないほどのクオリティを誇っています。今作では一曲一曲のボリュームが非常にアップしており、5分以下の曲は皆無。8分超の曲も3曲もあるというお腹いっぱいなボリュームですが、飽きさせずに聴き通すことの出来る多彩なリフ構成が光る作品です。ちらほらと顔を出すメロディアスなリフや、泣きのギターなども非常にポイント高し。

<オススメの曲>
1. 復讐ノ祝詞(→PV)
2. バラモン
3. 影ノ伝説
8. 壬生狼ノ剣
9. 踊ル髑髏
10. 最後ノ落日

オススメ度…91点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

ELEANOR 「BREATHE LIFE INTO THE ESSENCE」
ELEANOR
「BREATHE LIFE INTO THE ESSENCE」


Eleanor Breathe Life Into The Essence

<収録曲>
1. Time, Mediation And Dawn
2. A Rain Song
3. Fatal Movement
4. Mourning
5. Prayer
6. Blue Moon
7. Sleeping Water
8. Once
9. Fragments


日本のゴシックメタルバンド、エレノアの2作目。2013年発表。
適度なダークさと陰鬱がとても良い感じで、独特の世界観を持っています。変に英詞をのせるのではなく、日本語詞で直球勝負をしているのも非常に好印象。その日本語詞がダークな曲調と相まって、妖しさを増している所も素敵。
Voは基本的には女性Voなのですが、たまーに男Voが参加してくるのも良いアクセント。そして男Voのうさんくさい感じがなんか好き。

<オススメの曲>
5. Prayer

この曲だけ群を抜いてツボだった。メランコリックながらも歌謡曲的なメロディが大好き。雰囲気は全然違うんだけど、Aメロがやたらアルフィーの"星空のディスタンス"っぽい気がする。

オススメ度…78点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

ALHAMBRA 「SIEGFRIED」
ALHAMBRA 「SIEGFRIED」

Alhambra Siegfried

<収録曲>
1. Maze of Tragedy
2. Perfect Blue
3. Forever
4. Fleeting Circus
5. Dear Friend
6. Siegfried Suite-1 Nothing
7. Siegfried Suite-2 Battle in Dark Forest
8. Siegfried Suite-3 Fate of the Gods
9. Siegfried Suite-4 All for the Reason


ガルネリウスアーク・ストームでも活躍する技巧派キーボーディスト、YUHKI率いるアルハンブラの4作目。2012年発表。

恥ずかしながら今作で初めてこのバンドを聴くので過去作との比較は出来ないのですが、今作ではヒロイックなメロディを主軸としたクサメロ満載のプログレをやっております。Keyを主体としながらもその他全てのパートが凄まじいテクニカルっぷりで、そのくせ技巧のみに偏ることなく珠玉のメロディを紡ぎ出してくれるのだからもうたまらん!ッといった感じ。歌のお姉さんをパワフルにしたような世良純子という女性Voの力量も圧巻で、伸びやかかつ爽やかな歌声がヒロイックな楽曲にとても良くマッチしています。そしてそもそもジークフリードというテーマがいかにもエピカルでたまらん!

冒頭の#1はいきなり壮大過ぎる曲。オペラの様な仰々しい世界観がテクニカルな演奏陣によって神々しく構築されていき、そこに世良嬢のソプラノヴォイスが力強くのっかります。オープニングにしては仰々し過ぎてとっつきにくい気もしますが、曲としては凄まじい完成度。
続く#2はプログレッシヴな展開を持ちつつも、そこら辺のメロスピバンドが泣いて逃げ出すほどのクサさを持った最強キラーチューン。メロディから歌詞までその全てがエピカル。歌メロのわかりやすさが抜群です。
クラシカルなギターの旋律で幕を開ける#3も非常にクサい曲。ドラマティックさも兼ね揃えており、サビに向かっていく盛り上がり方がとても好きです。弾きまくりのギターも素晴らしいし、サビでのちょっと物悲しげな雰囲気もたまらぬ。
#4は複雑なフレーズが流れるように次々と繰り出されるインスト。落ち着いたミドルテンポの中で繰り出されるそれぞれの技にしっかりと耳を傾けたくなるような曲です。
#5はポップで爽やかな曲。ハードロックを爽快に仕上げたような聴きやすさが良い。
#6から#9は組曲になっておりまして、まるでミュージカルを聴いているかのような貫禄の仕上がり。ゲストVoであるアーク・ストーム佐々井康雄との掛け合いが完全にミュージカル過ぎてもはや笑える。#6#8は繋ぎ的な感じですが、#7#9は非常に強力なエピカル疾走チューンとなっています。

ってことで、アルハンブラ良いね。今まで聴いてこなかったのを心の底から後悔させるような強力な作品でした。過去作も集めなければ…!

<オススメの曲>
2. Perfect Blue
3. Forever
7. Siegfried Suite-2 Battle in Dark Forest
9. Siegfried Suite-4 All for the Reason

オススメ度…91点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

DRAGON GUARDIAN & KNIGHTS OF ROUND "桜牙" 「POLYPHONY」
DRAGON GUARDIAN & KNIGHTS OF ROUND
"桜牙"「POLYPHONY」


Dragon Guardian Polyphony

<収録曲>
1. HARMONY OF DEATH (Instrumental)
2. FATE (Feat. Akira, Leo Figaro, Eizin)
3. WITHOUT YOU (Feat. Leo Figaro)
4. BERSERKER (Feat. Akira)
5. TRAILBLAZER (Feat. Eizin)
6. THE NIGHTMARES (Feat. Leo Figaro)
7. 約束の園 (Feat. Akira, Leo Figaro, Eizin)


日本が誇る二つのクサメロスピバンド、ドラゴンガーディアンとナイツ・オブ・ラウンドによるプロジェクトである"桜牙"の作品。2012年発表。このプロジェクトでは既に4枚のCDを出していますが、最初の三枚は女性声優を揃えた萌え系の作品で、もう一枚はそれらの楽曲をMinstreliXLeo FigaroをVoに据えてリメイクした作品となっています。そしてこの作品はそれらとは全くの関係のない純粋なメロスピ作品。もはやプロジェクト名を変えてしまった方が良かったんじゃないかなという気も…。

今作ではVoにLeo Figaro以外にもAZRAELAkiraMASTERPIECEEizinが参加しており、計三名の男性ハイトーンボーカルが伸びやかな歌声を響かせています。みんなちょっと細い系の歌声なので、ドラガやナイツ・オブ・ラウンドに通じるいかにもなメロスピの"桜牙"にはB級っぽい感じでマッチしてるという印象。サウンドの方はもちろんクサクサの疾走サウンドです。

#1はRPGゲームのお城とかで流れてそうなイントロ。
続く#2は「うんうんまぁこうなるよね」という安心のドラガ印、ナイツ・オブ・ラウンド印のクサメロスピ。あまりにも想像通り過ぎて笑えます。
#3はわりとクサいよって感じの楽曲ですが、比較的インパクトは薄めかも。
#4はイントロがかの有名な"我らが嘆きのカルミア"の主旋律に似ていてちょっと嬉しくなる曲。こういういかにもなクサいメロディを聴くと思わず顔が綻びます。
ちょっとだけイントロが近未来っぽくてモダンな#5は、ふたを開けてみればやっぱりただのクサメロスピ。そうだね、君達にはこれしかないもんね、と安心してしまいます。
#6は爽やかなKeyの音色が印象的な明るい曲。
#7はコーラスのダサさが抜群!もはや赤面物のダサさによって、クサいという言葉を超越した素敵な楽曲となっています。

ってことで、やはりなかなか優秀なクサメロスピです。「ドラガのクサメロは好きだけど、あの無駄にアニメチックな語りとかセリフとかいらないよ」って人には良いんじゃないですかね。

<オススメの曲>
2. FATE
4. BERSERKER
7. 約束の園

オススメ度…80点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

LIGHT BRINGER 「GENESIS」
LIGHT BRINGER 「GENESIS」

Light Bringer Genesis

<収録曲>
1. 創世
2. ark
3. noah
4. merrymaker
5. Babel
6. カルンシュタインの系譜
7. Just kidding!
8. 光の王女
9. espoir
10. 風
11. Love you


日本のメロディックパワーメタルバンド、ライト・ブリンガーの3作目にしてメジャーデビュー作。2012年発表。

明るく疾走感のあるサウンドと、絶妙なクサさを纏ったキャッチーなサビが持ち味でしたが、今作でもその持ち味は存分に発揮されており、むしろさらに研ぎ澄まされたという印象です。
Voはドラゴンガーディアン等の活躍でも知られる女性VoFuki。爽やかな楽曲にぴったりの、溌剌としたパワフルな歌唱が響き渡ります。

幻想的なイントロの#1から、骨太なリフのイントロが印象的な#2へ。ヘヴィ路線価と思わせるような出だしに一瞬「おやおや」と思わされますが、そっからピアノを絡めつつ徐々に明るく展開していきます。
先行シングルにもなっていた#3は、このバンドの本領発揮ともいえる疾走メロパワチューン。お約束レベルのクサメロがこれでもかとばかりに広がっていく、爽快なキラーチューンです。シンフォニックな感じの装飾も非常に魅力的。
#4はベースラインが派手で興味深い。サビになるとやはり明るく広がっていくような感覚が心地よいかと。
#5は比較的おとなしめでJ-Popっぽいなと思ったのですが、途中からしっかりとエレキサウンドが全面に出てきて一安心。プログレ風味の複雑な展開も楽しめます。
#6はドラマティックな感じがたまらない。クライマックスを超えてプロローグに入っていきそうな雰囲気。そしてやはり曲自体は良い具合にクサいです。
#7はヒロイックな疾走曲で、#8はバラード風味。
#9はテクニカルな演奏陣の技が光る一曲。
#10はピアノを中心としたバラード。ただ、しっとりという雰囲気ではなく、意外とパワフルな印象も受けます。
最後を飾る#11はヒロイックで明るいメロスピ。最後にこういういかにもな曲を持ってくるあたりがニクいですね。

ってことで、今までの延長上にあるような作品なので、今までのファンならとても心躍る作品なのではないかと。聴いたことない人もメロスピやメロパワが好きならばこの作品から入門してみれば良いんじゃないかと。

<オススメの曲>
3. noah
6. カルンシュタインの系譜
11. Love you

オススメ度…85点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20120314103939_20120521221052.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

5150 「神竜物語」
5150 「神竜物語」

5150 神竜物語

日本の同人メタルプロジェクト、5150のオリジナルアルバム3作目。2012年発表。普段は"シンフォニック東方"という東方カヴァーアルバムをやっているらしく、個人的に東方カヴァーには興味がない(というか東方が何なのかよくわかってない)のでそっちはよく知らないのですが、たまーにこうやってオリジナルアルバムの活動もやっている龍5150という人物を中心としたクサメタルプロジェクト。とにかく大仰でクサメロ満載のファンタジックなメロスピをやっており、大合唱メタルなんて呼ばれることもしばしば。Voにはゲストが迎えられており、今作では大半の曲をナイツ・オブ・ラウンドVocchangが歌っています。

<収録曲>
1. Resurrection Of Dark Soul        
2. 神竜物語
3. My Spirit Lives On
4. 魔曲崇拝
5. 炎に変われ
6. 喜びの歌を ~聖域より告ぐ~
7. 聖戦


<オススメの曲>
2. 神竜物語
3. My Spirit Lives On
4. 魔曲崇拝
6. 喜びの歌を ~聖域より告ぐ~

シアトリカルなイントロ#1に続く#2は、いかにも5150らしい派手で大仰なメロスピチューン。もう出だしの時点で猛烈な異臭を放っているのですが、サビでさらにクサさが激増し、のびのびとクサメロが広がっていきます。これぞ大合唱メタルの真骨頂。
#3は明るいメロディが印象的なクサメロスピ。ドラゴンフォースを思い出さずにはいられないような高速弾きまくりギターも素敵。
#4はまさかのシンフォニックブラックチューン。Voもこの曲ではRib:y(uhki)という人が歌っており、ダニ・フィルスを思い出させるような高音スクリームと低音のデスヴォイスとを使い分けています。わりと本格的なシンフォブラックなのに、サビだけノーマルヴォイスでクサい感じになるのが良い。
#6もこれまたシンフォニックな曲。全体から発せられるダッサい雰囲気がたまらない。バックでオーオーいってるクワイアも秀逸。

オススメ度…85点

OFFICIAL(→クリック)

amazon_20120314103939_20120521221052.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。