EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ALCEST]
ALCEST「Écailles De Lune」

Alcest Écailles De Lune

Neige氏によるフランス産ポストブラックメタル/シューゲイザーメタルバンド、アルセの2作目。2010年発表。淡々と繰り返されるトレモロリフによって紡ぎだされるノスタルジックなサウンドが特徴で、なんとなく憂いを含んだ浮遊感が非常に独特です。Voも歌うというよりは優しく囁くという感じ。ブラックメタルどころかもはやメタルかどうかも疑わしい音楽性ですが、溢れんばかりの美麗メロディが詰め込まれる、神秘的な世界観はまさにメタラー好み。自殺しようと足を踏み入れた陰鬱な森の奥で妖精と戯れながら作りました、みたいな音です。たぶん。

<収録曲>
1.Écailles De Lune - Part 1
2.Écailles De Lune - Part 2
3.Percées De Lumière
4.Abysses
5.Solar Song
6.Sur L'Océan Couleur De Fer


<オススメの曲>
3.Percées De Lumière

何も考えずにボーっと寝っ転がりながら一日中聴いていたい。

オススメ度…88点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入
スポンサーサイト

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

[WHITE WIZZARD]
WHITE WIZZARD「OVER THE TOP」

White Wizzard Over the Top

米国出身のNWOBHM風正統派メタルバンド、ホワイト・ウィザードの1作目。2010年発表。2010年に発表されたCDとは到底思えないほどのダッサい80年代風正統派へヴィメタルをやっており、あまりにも真っ直ぐ過ぎるそのサウンドに悶死すること間違いなしの一品となっています。正直やってることはもはやネタにしか見えませんが、親しみやすいメロディやキレのあるリフの一つ一つが印象的で、メタルを真に愛する者ならば問答無用でガッツポーズをしたくなるような曲ばかり。ちなみにVoもいかにもなハイトーン。

<収録曲>
1.Over The Top
2.40 Deuces
3.High Roller
4.Live Free Or Die
5.Iron Goddess Of Vengeance
6.Out Of Control
7.Strike Of The Viper
8.Death Race
9.White Wizzard


<収録曲>
1.Over The Top(→PV)
3.High Roller
7.Strike Of The Viper

だっせぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(笑)
とりあえず「Over The Top」がPV含めマジ至高。

オススメ度…83点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

[DAVID GARRETT]
DAVID GARRETT「ENCORE」

David Garrett Encore

「クラシック界のベッカム」と称されるドイツ出身のヴァイオリニスト、デイヴィッド・ギャレットのCD。何作目かはよくわかりませんが、2008年発表。クラシック方面からのクロスオーヴァー活動を積極的に行っており、自前のバンドを率いて編曲ものや自作のアンコール・ピースを演奏・録音しているのだとか。ヴァイオリンが主体となっているのはもちろんですが、エレキギターやドラムなども普通に出てきて中々カッコ良い編曲になっています。

<収録曲>
1.Smooth Criminal (Michael Jackson)
2.Who Wants to Live Forever? (Queen)
3.Clair de Lune (Claude Debussy)
4.He's a Pirate (Pirates of the Caribbean theme)
5.Summertime (George Gershwin)
6.Hungarian Dance No.5 (Johannes Brahms)
7.Chelsea Girl
8.Summer (Antonio Vivaldi)
9.Air (J.S. Bach)
10.Thunderstruck (AC/DC)
11.New Day (by the French band Empyr)
12.Ain't No Sunshine (Bill Withers)
13.Rock Prelude"
14.Winter Lullaby
15.Zorba's Dance (from the film Zorba the Greek)


<オススメの曲>
1.Smooth Criminal
4.He's a Pirate
6.Hungarian Dance No.5

とりあえずマイケル・ジャクソンのカヴァーが至高。

オススメ度…85点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)


Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

[HADOUKEN!]
HADOUKEN! 「FOR THE MASSES」

Hadouken! For The Masses

英国出身のロック系テクノバンド、ハドーケン!の2作目。2010年発表。ノリノリで踊れるようなクラブミュージック系のロックという感じです。Voはちょっとクセのある吐き捨てタイプのラップ。1stの頃よりも低音でブリブリするベースサウンドが多用されていて個人的に超ツボ。

<収録曲>
1.Rebirth
2.Turn The Lights Out
3.M.A.D.
4.Evil
5.House Is Falling Down
6.Mic Check
7.Ugly
8.Bombshock
9.Play The Night
10.Lost
11.Turn the Lights Out (Spor Remix)
12.Turn the Lights Out (JFB Remix)


<オススメの曲>
1.Rebirth(→PV)
2.Turn The Lights Out(→PV)
3.M.A.D.
4.Evil


オススメ度…86点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入


テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。