EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Mägo De Oz 「GAIA III: ATLANTIA」
Mägo De Oz「GAIA III: ATLANTIA」

Mägo De Oz GAIA III: ATLANTIA

日本やヨーロッパでの知名度とは裏腹に、本国では国民的バンドらしいスペインの大所帯フォークトラッド系民謡メタルバンド、マゴ・デ・オズの八作目。2010年発表。フルートやヴァイオリンが乱舞するスタイルは相変わらずで、歌詞が全てスペイン語なのも相変わらず。変わったことは何もないのですが、それでも飽きさせず圧倒的クオリティの楽曲を提示し続けてくるのはとても凄いことなのではないかと。2枚組100分超えのボリューム満点な作品ですが、中だるみなどは一切ありません。民謡調の楽しいメロディが心地よく響き、自然と心がうきうきしてくるような作品です。

<収録曲>
Disc1
1. El Latido De Gaia
2. Dies Irae
3. Für Immer
4. Vodka'n'Roll
5. El Príncipe De La Dulce Pena (Parte IV)
6. Mi Hogar Eres Tú
7. Fuerza Y Honor: El Dorado
8. El Violín Del Diablo
9. Siempre (Adiós Dulcinea Parte II)

Disc2
1. Mis Demonios
2. Que El Viento Sople A Tu favor
3. Sueños Dormidos
4. Aún Amanece Gratis
5. La Soga Del Muerto (Ayahuasca)
6. La Ira De Gaia
7. Atlantia


<オススメの曲>
1-4. Vodka'n'Roll
2-2. Que El Viento Sople A Tu favor


全体的に良いんだけど、ディスク2の②がとにかく圧倒的に楽しい。

オススメ度…90点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

AmazonこのCDをAmazonで購入
スポンサーサイト

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

BURZUM 「BELUS」
BURZUM「BELUS」

BURZUM BELUS

カウント・グリシュナック<Vo,G,B,Dr,Key>によるアンビエント系ブラックメタル・プロジェクト、バーズムの七作目。2010年発表。服役を終えたカウントが出所後すぐに発表した作品です。服役中に出された二作品はシンセサイザーのみのアンビエント作品でしたが、今作では元々のメタルサウンドが復活。むしろアンビエント的な要素はかなり減っています。ノイジーで陰鬱な反復フレーズなどは健在で、ずっと聴いていると相変わらず鬱々とした気分にさせてくれます。かつての狂気的な雰囲気はあまり残っていませんが、病的な雰囲気はそのまま。

<収録曲>
1. Lukans Renkespill
2. Belus Doed
3. Glemselens Elv
4. Kaimadalthas Nedstigning
5. Sverddans
6. Keilohesten
7. Morgenroede
8. Belus' Tilbakekomst


<オススメの曲>
2. Belus Doed
5. Sverddans
7. Morgenroede


短い曲だけど、⑤のリフが異様にカッコ良い。ちょっとっぽいリフ。

オススメ度…83点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

AmazonこのCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。