EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ANTHEM 「HERALDIC DEVICE」
ANTHEM「HERALDIC DEVICE」

Anthem Heraldic Device

日本の正統派ヘヴィメタルバンド、アンセムの13作目。2011年発表。歌謡曲っぽいメロディが特徴の、大和魂たっぷりな正統派メタルをやっています。いきなりKeyでアルバムが幕を開けたりと新しい試みはあるものの、根本的なところでは今作も相変わらずのアンセム節。ヘヴィなサウンドと親しみやすいメロディラインとの融合が相変わらず素敵です。やはり坂本英三<Vo>の力強い歌い回しが歌謡曲っぽさに拍車をかけており、堂々たる魂の歌唱を響かせています。

<収録曲>
1. The Sign
2. Contagious
3. Go!
4. Blind Alley
5. Rockbound
6. Wayfaring Man
7. Code Of The Silence
8. In The Dead Of Night
9. Remains
10. Living Proof


<オススメの曲>
1. The Sign(→PV)
3. Go!

全体的に良いんだけど、やはり#1がダントツ過ぎる。歌謡曲メタルの本領発揮。英三のねちっこいとも言える歌唱はこういうのにホントよく合うわ。サビよりもAメロ、Bメロ、サビ前のコーラス+Cメロの方が素晴らしい。
あとはサビが明るくて爽快な#3とかもかなり好きだな。

オススメ度…86点

OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入
スポンサーサイト

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

OTEP 「ASCENSION」
OTEP「ASCENSION」

Otep Ascension

オーテップ・シャマヤ<Vo>率いる英国出身のヘヴィロックバンド、オーテップの3作目。2007年発表。グルーヴ感のあるヘヴィなサウンドの上に、見た目からは想像のつかないようなシャマヤの獰猛なシャウトが乗るというのが主な特徴です。まぁもちろんクリーンヴォイスも多用してるんだけど、とにかく女性にしてこのシャウトの迫力は凄い。結構いろんな要素を取り入れてるミクスチャー系のヘヴィロックなんですが、基本的にはスリップノットをもっとシンプルにした感じという印象のサウンドかな。全体的に曲の前後のSEがやたら長くて邪魔だけど、どれも曲自体はカッコいいです。

<収録曲>
1. Eet The Children
2. Crooked Spoons
3. Perfectly Flawed
4. Confrontation
5. Milk Of Regret
6. Noose & Nail
7. Ghostflowers
8. Breed
9. March Of The Martyrs
10. Invisible
11. Home Grown
12. Communion
13. Andrenochrome Dreams


<オススメの曲>
4. Confrontation(→PV)

とにかくグルーヴ感が良い。凝ったリフじゃないんだけど、単純な方がノリやすいんだよね。そしてサビでのシャマヤの咆哮に惚れる。

オススメ度…82点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

DEATHRAISER 「VIOLENT AGGRESSION」
DEATHRAISER「VIOLENT AGGRESSION」

Deathraiser Violent Aggression


ブラジル出身のスラッシュメタルバンドの1作目。2011年発表。初期クリエイターを彷彿とさせる、突撃系のオールドスクールなスラッシュメタルをやっています。おしまい。ってくらい簡潔に纏めたくなるくらいシンプルで直球ど真ん中なスラッシュメタルバンド。Voも若かりし頃のミレみたいな吐き捨てVoです。とにかく疾走疾走また疾走のくり返しで、ひゃっはぁぁぁー!!止まったら死んじまうぜーーーー!みたいな圧倒的スピード感と猪突猛進具合がとっても爽快。スラッシュメタルはこのくらい気持ちよくリフ刻んでくれないとね。真新しさは全くないけど、とっても微笑ましくなるスラッシュメタル好きにはオススメの一枚。イヤホンで聴いた時の左右の音のバランスがちょっと気になったけど、しばらく聴いてたら気にならなくなりました。

<収録曲>
1. Violent Aggression
2. Annihilation of Masses
3. Terminal Disease
4. Enslaved by Cross
5. Command to Kill
6. Killing the World
7. Oppression Till Death
8. Lethal Disaster
9. Thrash or be Thrashed


9曲で27分ってのがまた気持ちいいよね。

<オススメの曲>
9. Thrash Or Be Thrashed

ぶっちゃけどの曲も同じに聴こえ…、ってのは置いといて、敢えて選ぶならこれか。ヘドバン必須。速いは正義。

オススメ度…82点

MYSPACE(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

兀突骨 「魍魎」
兀突骨「魍魎」

兀突骨 魍魎

日本のデスメタルバンド、兀突骨の1作目。2009年発表。重厚なサウンドがゴリゴリジワジワと迫ってくるオールドスクールなデスメタルをやっています。ベースがとにかく変態で、バキバキビンビンメリメリとグルーヴ感たっぷりに押し寄せてくるのが何よりの特徴。Voの声もとても雄々しい低音デスヴォイスで、とにかく迫力満点です。国産エクストリームメタルの中でもかなり秀でたクオリティの非常に高い1枚。そしてどうでもいいけど、一体なんでバンド名にこんな微妙なところをチョイスしてきたのか小一時間問い詰めたい。

<収録曲>
1. 出陣
2. 悪×即×斬
3. 殉教者
4. 蒼天スデニ死ス
5. カミソリ
6. 魍魎
7. 局中法度
8. 兀突骨ノ乱
9. 黒イ大安
10. 川越ノ残虐王
11. 陥落


<オススメの曲>
3. 殉教者
8. 兀突骨ノ乱

とりあえずレベル高過ぎて笑ったw どの曲もめっちゃクオリティ高いんだけど、ベースの変態度が高過ぎる#3と、グルーヴ感がたまらない#4が特にお気に入りかな。

オススメ度…89点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

5150 「四季楽典 -第二章-」
5150「四季楽典 -第二章-」

龍5150 四季楽典 -第二章-

日本の同人メタルバンド、というかメタルプロジェクト、5150のオリジナルアルバム2作目。2011年発表。普段は東方カヴァーをやっていて、オリジナルでは2作目なのだとか。大合唱メタルを自称している通り、ラプソディーあたりに通じるような超絶クサいメロパワをやっております。Voは龍5150本人のほか、色んな同人プロジェクトからゲストを迎え入れており、男女混声の大合唱メタルに。たまーに喚き声Voとかデス声が出てくるのもわりと良いアクセントかも。語りはさすがに出てこないのですが、アルバム一枚を通して物語になっていたり、登場人物に色んなキャラ設定があったりなど、ドラゴンガーディアンとタメを張れる貴重な存在。ダッサいメロパワが好きなら是非。

<収録曲>
1. 世界歌合唱
2. 白色矮星
3. 愛国者達の大行進~わが祖国よ永遠なれ~
4. 悪魔達の行進
5. 000の戦い
6. 幼い連星
7. 死神との契約
8. 旧い世界と新しい世界
9. 思い出の場所
10. 教授堂々
11. 1章「想いを奏でる少女」~自由な四季への指揮~
12. 2章 世界再生への賛歌


<オススメの曲>
2. 白色矮星
3. 愛国者達の大行進~わが祖国よ永遠なれ~
5. 000の戦い
10. 教授堂々

超王道メロスピの#3がとっても素敵。なんかアズラエルっぽい。#5はイントロがやたらカッコ良い。クレイドル・オヴ・フィルスをメロスピにした感じのパートと、女Voの王道疾走メロスピが交互にやってくる曲。

オススメ度…81点

OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

THE DEVIN TOWNSEND PROJECT 「ADDICTED」
THE DEVIN TOWNSEND PROJECT「ADDICTED」

The Devin Townsend Project Addicted

色んな名義でCDを出しまくってきた奇才デヴィン・タウンゼントのデヴィン・タウンゼント・プロジェクト名義での2作目。2009年発表。全4部作からなるプロジェクト構想で、アルバムごとに内容もメンバーも違うのだとか。SYLの時の轟音が迫ってくるような感じのサウンドではなく、幾分か落ち着いた大人なサウンドが特徴で、その中に絶妙なポップさが詰め込まれています。デヴィン独特の隙間無くみっしり音が詰め込まれた密度の高い音世界は相変わらず。Voはデヴィン本人と、さらにゲスト女性Voが二人で歌っています。

<収録曲>
1. Addicted!
2. Universe In A Ball!
3. Bend It Like Bender!
4. Supercrush!
5. Hyperdrive!
6. Resolve!
7. Ih-Ah!
8. The Way Home!
9. Numbered!
10. Awake!


<オススメの曲>
3. Bend It Like Bender!(→PV)
5. Hyperdrive!
7. Ih-Ah!

なんといっても、とにかく#3のキャッチーさがヤバい!自然と体がのってくるようなリズム感と、一緒に歌えそうなサビメロが素晴らしいです。何回も何回も繰り返し聴きたくなるような曲。激しいのだけではなくこういう曲も作れるのがデヴィンの奇才たる由縁なんだろうなと感じます。

オススメ度…84点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

巨乳まんだら王国 「王国民洗脳教育セット」
巨乳まんだら王国「王国民洗脳教育セット」

巨乳まんだら王国 王国民洗脳教育セット

教祖イコマノリユキ<Vo>を中心とした日本のおふざけ変態パンクロックバンド、巨乳まんだら王国の1作目。2004年発表。バンド名、収録曲、ルックスなど、どこを見てもイロモノにしか見えませんが、はいその通り、正真正銘のイロモノバンドです。ただ、演奏自体は意外とまともというか、むしろ無駄にテクニカル。特にベースとか。そしてVoの歌声も無駄に凛々しくて悪くない。これでまともな歌詞さえ歌っていれば普通に人気バンドにもなれそうなもんですが、残念なことに下ネタ・放送禁止用語のオンパレードとなっております。曲自体はとってもキャッチーで親しみやすいのに、その上に親しみたくないような卑猥な歌詞がのっているのがこのバンドの一番の特徴。馬鹿馬鹿し過ぎるこのセンス、そしてそれをCDにして売ってしまうというアホさ加減に脱帽です。とりあえず笑いながら聴けばいいと思うよw

<収録曲>
1. ちん毛
2. 割礼カレー
3. 69 (シックス-ナイン)
4. タマキン体操
5. inもじゃもじゃ
6. ちんこポジション
7. 渋滞情報
8. メンス24
9. 肛門
10. レッツコミニケイション
11. 彼女はCm
12. お絵かき
13. メガネリュックと紙袋
14. ご使用前に必ず、、、
15. 地球防衛戦隊キョマン
16. ポポポボイン
17. ボボボボイン
18. 恋列車2004
19. ホルスタイン
20. 国歌斉唱
21. お絵かき(国王Ver.)
22. 洗脳


「こんにちは!僕はちん毛です!」で幕を開けるアルバムなんて古今東西なかなか無いだろうなw

<オススメの曲>
19. ホルスタイン(→YOUTUBE)

信じられないかもしれませんが、こんなしょーもない曲がずらっと並ぶ中、#19がまさかの超キラーチューン。親しみやすさMAX、一緒に口ずさみたくなること必至のめちゃくちゃキャッチーな曲となっています。歌詞は相変わらずどうしようもないですが、他の曲よりはかなりマシw
あとは#1とかもスラッシュメタルに通じるようなクールなリフだったり、#2もグルーヴ感たっぷりのヘヴィロックチューンだったり、やたら渋い感じの#11があったり、無駄に曲のクオリティは高いです。馬鹿馬鹿しいバンドが好きな人は一聴の価値はあるかも…?

オススメ度…82点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

CHTHONIC 「TAKASAGO ARMY」
CHTHONIC「TAKASAGO ARMY」

Chthonic Takasago army

台湾出身のシンフォニック・ブラックメタルバンド、ソニックの6作目。2011年発表。二胡や尺八、琴二胡などを取り入れた独特のブラックメタルで、過激さや邪悪さを持ちながらもなんとも言えない東洋感を漂わせています。エクストリームなサウンドながらもアジアンテイストをアイデンティティとして全面に押し出している所がやはり一番の魅力。メロデスに通じるようなメロディアスさや、ヴァイキングメタルに通じるような勇壮さも兼ね揃えた素晴らしいサウンドです。Voは絶叫やグロウルを使い分けるなどなかなか器用だったり。アルバムごとに毎回必ず社会的なメッセージなどをテーマにしている彼らですが、今作はジャケットにデカデカと書かれている通り「高砂軍」がテーマ。高砂軍に関してはまぁ興味があれば調べてほしいのですが、その重々しいテーマとサウンドとのマッチ具合が相変わらず見事です。

<収録曲>
1. The Island
2. Legacy Of The Seediq
3. Takao
4. Oceanquake
5. Southern Cross
6. Kaoru
7. Broken Jade
8. Root Regeneration
9. Mahakala
10. Quell The Souls In Sing Ling Temple


<オススメの曲>
2. Legacy Of The Seediq
3. Takao(→PV)
5. Southern Cross
6. Kaoru
7. Broken Jade(→PV)

時折入る台湾語のコーラスとか勇壮過ぎて悶絶する。あとは絶妙なタイミングで入る二胡などの民族楽器による静と動の対比が良いね。

オススメ度…90点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

DEAD SHAPE FIGURE 「THE DISEASE OF ST. VITUS」
DEAD SHAPE FIGURE
「THE DISEASE OF ST. VITUS」


Dead Shape Figure The Disease Of St. Vitus

フィンランドのデスラッシュバンド、デッド・シェイプ・フィギュアの2作目。ザクザクとしたいかにもデスラッシュなリフが特徴で、オールドスラッシュなリフと最近のモダンでグルーヴィな感じのリフが上手い事融合したサウンドになっています。猪突猛進にゴリゴリとひたすら突き進むだけでなく、時折知的なリフ展開を見せつけてくるのもポイント高し。

<収録曲>
1. Suicide
2. Seraphim
3. Face On The Nails
4. Felix Culpa
5. Amberstar
6. Madonna Of Seven Sorrows
7. Idiopolis
8. Shrouds
9. Cities Of The Plain


<オススメの曲>
2. Seraphim

インテレクチュアルな感じのリフがめちゃくちゃカッコいい。

オススメ度…79点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

REINXEED 「1912」
REINXEED「1912」

REINXEED 1912

スウェーデン出身のネオクラ系メロスピバンド、レインイクシードの4作目。2011年発表。キラキラ、疾走、キャッチーなコーラスという三種の神器が綺麗に揃ったメロスピをやっています。コーラスも綺麗で良い感じ。なんか初期ソナタ・アークティカあたりを思い出すわ。トミー・ヨハンソン<Vo,G,Key>のルックスが全力でイングヴェイをリスペクトしているところからもわかる通り(?)、ギターソロなどはピロピロとしたネオクラ系です。収録曲のほとんどが疾走曲、そしてメロディがどれも基本的にはクサイということで、とりあえず生粋のメロスパーなら迷わず買いでしょう。「だっせぇぇぇ」とか言いながらニヤニヤ楽しむのが正解。

<収録曲>
1. 1912
2. The Final Hour
3. Terror Has Begun
4. Spirit Lives On
5. Through The Fire
6. The Fall Of Man
7. The Voyage
8. We Must Go Faster
9. Challenge The Storm
10. Reach For The Sky
11. Farewell
12. Lost At Sea


<オススメ度>
2. The Final Hour
4. Spirit Lives On
5. Through The Fire
8. We Must Go Faster(→PV)
11. Farewell

どれもだっせぇぇぇぇぇwwwwww #8とか曲名からしてもうねwww
たまんねぇぇぜぇぇぇぇぇぇwwww

オススメ度…84点

MYSPACE(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

LIQUID TENSION EXPERIMENT 「LIQUID TENSION EXPERIMENT 2」
LIQUID TENSION EXPERIMENT
「LIQUID TENSION EXPERIMENT 2」


Liquid Tension Experiment Liquid Tension Experiment 2

ドリーム・シアターのメンバーを中心に結成されたプログレッシヴ・メタルバンド、リキッド・テンション・エクスペリメントの2作目。1999年発表。ここで共演していたジョーダン・ルーデスは後にドリーム・シアターに加入ました。超絶技巧集団らしくテクニカルなプレイが満載で、聴いてるだけでゾクゾクするようなプレイが次々と繰り出されます。かといって技巧のみに偏っているわけではなく曲もかなり練られており、予測不能な展開を繰り広げるくせにノリやすいという絶妙な曲作りが為されています。

<収録曲>
1. Acid Rain
2. Biaxident
3. 914
4. Another Dimension
5. When The Water Breaks
6. Chewbacca
7. Liquid Dreams
8. Hourglass


<オススメの曲>
1. Acid Rain

「FFのラスボスの曲」だよと言ったら誰もが「まじか、かっけぇ」と納得するような曲。カッコ良過ぎる。めぐるましく展開していくのですが、終始ノリやすくヒロイックな感じ。Keyが出てきたあたりからのわくわく感は異常。テンションだだ上がり。

オススメ度…87点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

KVELERTAK 「KVELERTAK」
KVELERTAK「KVELERTAK」

Kvelertak Kvelertak

パンク系ブラックメタルと呼ぶべきか、邪悪なパンクと呼ぶべきか、ジャンル分けが難しそうなノルウェー出身のクヴェラトーキの1作目。2010年発表。パンクと言うには禍々しく、ブラックメタルと言うには陽気過ぎるといった感じ。歌詞の内容は北欧神話とかでブラックメタル的なんだけど、いかんせん軽快。パンクの荒々しさとブラックメタルの荒々しさという違った二つの荒々しさをうまーく融合して、ロックンロール的な軽快なグルーヴで演奏しています。Voは絶叫系ですが、コーラスはクリーンな感じで、そこの対比も良い感じ。とにかくノリが良くて自然と体が動く感じのサウンドです。ちなみに歌詞はノルウェー語。

<収録曲>
1. Ulvetid
2. Mjød
3. Fossegrim
4. Blodtørst
5. Offernatt
6. Sjøhyenar (Havets Herrer)
7. Sultans of Satan
8. Nekroskop
9. Liktorn
10. Ordsmedar av Rang
11. Utrydd dei Svake


<オススメの曲>
1. Ulvetid
2. Mjød(→PV)
5. Offernatt
11.Utrydd Dei Svake

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

オススメ度…89点

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

LMFAO 「PARTY ROCK」
LMFAO「PARTY ROCK」

LMFAO Party Rock

米国のヒップホップデュオ、LMFAOの1作目。2009年発表。LMFAOはLaughing My Fucking Ass Offの略なのだとか。まぁそんなことはどーでもいいから「Shots」をまずは3回聴け。話はそれからだ。

<収録曲>
1. Rock The BeaT
2. I'm In Miami Bitch
3. Get Crazy
4. Lil' Hipster Girl
5. La La La
6. What Happens At The Party
7. Leaving U 4 The Groove
8. I Don't Wanna Be
9. Shots
10. Bounce
11. I Shake, I Move
12. I Am Not A Whore
13. Yes
14. Scream My Name


<オススメの曲>
9. Shots(→PV)

しゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!
しゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!
しゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!

えびばーでぃぃ!!!!!

しゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!
しゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!
しゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!

えびばーでぃぃぃ!!!!!!!!!!!

へい!へい!へい!へい!へい!へい!へい!

いぇあ!

へい!へい!へい!へい!へい!へい!へい!

いぇあ!

へい!へい!へい!あぁはん!
へい!へい!へい!あぁはん!

へい!へい!へい!へい!へい!へい!

れっつごーらうんど、とぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!

しゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!
しゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!
しゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!

えびばーでぃぃ!!!!!

しゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!
しゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!
しゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!

えびばーでぃぃぃ!!!!!!!!!!!

ぱーらーららー、らったったったぱーららー…


オススメ度…85点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

SHINING 「VII - Född Förlorare」
SHINING「VII - Född Förlorare」

Shining VII - Född Förlorare

スウェーデン出身のブラックメタルバンドの7作目。2011年発表。自殺メタルと言われるようなデブレッシヴさの中に、オーペスあたりに通じる耽美な雰囲気をプラスしたようなサウンドが特徴です。昔よりもゴシック的なサウンドが強くなってきており、終始陰鬱な暗黒ゴシックといった感じも。Voの憎しみにまみれたようながなり声も素敵。デプレッシヴブラックと言いながらも、リフ・メロディともにしっかりした、かなり聴き易い仕上がりになっているので、ゴシックメタルあたりが好きな人にも普通にオススメできる作品に仕上がっています。

1. Förtvivlan, Min Arvedel
2. Tiden Läker Inga Sår
3. Människa O'Avskyvärda Människa
4. Tillsammans Är Vi Allt
5. I Nattens Timma
6. FFF


<オススメの曲>
1. Förtvivlan, Min Arvedel(→PV)

暗黒トレモロリフと邪悪なグルーヴ感がたまらぬ。間のクリーンパートとかめっちゃオーペスっぽい。

オススメ度…86点

MYSPACE(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入
TYR 「THE LAY OF THRYM」
TYR「THE LAY OF THRYM」

TYR The Lay Of Thrym

ヴァイキングの地、フェロー諸島からやってきたヴァイキングメタルバンド、テュールの6作目。2011年発表なんと本作は記念すべき日本デビュー作で、日本盤のカタカナ表記はティアになっているようです。民族音楽なものは使わずに、民謡チックなメロディとリフだけで真。っ向勝負、Voもデスヴォイスではなくクリーンヴォイス、それなのにめっちゃ勇壮ってのが彼らの音楽の特徴です。なんか凛々しい戦士って感じ。曲が全体的にコンパクトにまとまっており、キャッチーで熱血なコーラスが心地よく響く秀作。

1. Flames Of The Free
2. Shadow Of The Swastika
3. Take Your Tyrant
4. Evening Star
5. Hall Of Freedom
6. Fields Of The Fallen
7. Konning Hans
8. Ellindur Bóndi A Jaðri
9. Nine Words Of Lore
10. The Lay Of Thrym


<オススメの曲>
1. Flames Of The Free
2. Shadow Of The Swastika
5. Hall Of Freedom(→YOUTUBE)

#5のコーラスが勇壮過ぎてテンションの上昇が止まらない。

オススメ度…88点

MYSPACE(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。