EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
REINXEED 「1912」
REINXEED「1912」

REINXEED 1912

スウェーデン出身のネオクラ系メロスピバンド、レインイクシードの4作目。2011年発表。キラキラ、疾走、キャッチーなコーラスという三種の神器が綺麗に揃ったメロスピをやっています。コーラスも綺麗で良い感じ。なんか初期ソナタ・アークティカあたりを思い出すわ。トミー・ヨハンソン<Vo,G,Key>のルックスが全力でイングヴェイをリスペクトしているところからもわかる通り(?)、ギターソロなどはピロピロとしたネオクラ系です。収録曲のほとんどが疾走曲、そしてメロディがどれも基本的にはクサイということで、とりあえず生粋のメロスパーなら迷わず買いでしょう。「だっせぇぇぇ」とか言いながらニヤニヤ楽しむのが正解。

<収録曲>
1. 1912
2. The Final Hour
3. Terror Has Begun
4. Spirit Lives On
5. Through The Fire
6. The Fall Of Man
7. The Voyage
8. We Must Go Faster
9. Challenge The Storm
10. Reach For The Sky
11. Farewell
12. Lost At Sea


<オススメ度>
2. The Final Hour
4. Spirit Lives On
5. Through The Fire
8. We Must Go Faster(→PV)
11. Farewell

どれもだっせぇぇぇぇぇwwwwww #8とか曲名からしてもうねwww
たまんねぇぇぜぇぇぇぇぇぇwwww

オススメ度…84点

MYSPACE(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1003-07ca1a98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。