EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DEATHSTARS 「TERMINATION BLISS」
DEATHSTARS「TERMINATION BLISS」

Deathstars Termination Bliss

スウェーデン出身のインダストリアルメタルバンド、デススターズの2作目。2006年発表。見た目はマリリン・マンソン、サウンドはラムシュタインなどと言われているようです。まぁ確かにルックスは思いっきりマンソンだよね。サウンドの方は確かにラムシュタインに通じるような無機質でゴリゴリしたサウンドで、さらにはVoの声がティル・リンデマンを彷彿とさせるダンディで渋い低音ヴォイス。これはラムシュタイン好きにはたまらんね。時折シャウトが混じったり、シンフォニックな装飾が入ったりと、ちゃんとラムシュタインとの差別化がある程度出来てるのも良い。全体的に曲の雰囲気が似通ってる感は否めませんが、一曲一曲は悪くないです。ちなみに僕が持ってるのは輸入盤なので上のジャケですが、国内版はジャケが違うみたい。

<収録曲>
1. Tongues
2. Blitzkrieg
3. Motherzone
4. Cyanide
5. The Greatest Fight On Earth
6. Play God
7. Trinity Fields
8. The Last Ammunition
9. Virtue To Vice
10. Death In Vogue
11. Termination bliss


<オススメの曲>
2. Blitzkrieg(→PV)

似た曲の多い中、ひと際輝くキラーチューン。重いリフと低音ヴォイスのコンボにメロメロ。

オススメ度…80点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1018-240112a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。