FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOXIC HOLOCAUST 「CONJURE AND COMMAND」
TOXIC HOLOCAUST
「CONJURE AND COMMAND」


Toxic Holocaust Conjure And Command

米国出身のスラッシュメタルバンド、トキシック・ホロコーストの4作目。2011年発表。元々はジョエル・グラインドの一人プロジェクトだったのですが、いつの間にかメンバーを加えてトリオ編成になっていました。音の方はハードコアに近いような荒々しいリフのスラッシュメタル。シンプルながらも切れのあるリフが次々と飛び出します。ただ、今作では今までのようにスピード感で押し切るような曲ばかりでなく、ミドルテンポをふんだんに取り入れているというちょっとした変化もあり、上手いこと変化を持たせられるようにもなって来ました。まぁ俺はそれでもやっぱ速くて荒々しく疾走してる曲が好きなんだけどさ。また、Voも基本は今まで通りのがなり声系吐き捨てVoですが、ちょいちょいメロディをしっかり歌う姿勢も表れてきました。

<収録曲>
1. Judgment Awaits You
2. Agony Of The Damned
3. Bitch
4. Red Winter
5. Nowhere To Run
6. I Am Disease
7. In The Depths (Of Your Mind)
8. The Liars Are Burning
9. Revelations
10. Sound The Charge


<オススメの曲>
1. Judgment Awaits You
3. Bitch
5. Nowhere To Run
9. Revelations
10. Sound The Charge

ビィィィッチ!!!

オススメ度…82点

MYSPACE(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1019-7485ca6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。