EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
REGARDLESS OF ME 「THE WORLD WITHIN」
REGARDLESS OF ME「THE WORLD WITHIN」

Regardless Of Me The World Within

イタリア出身のゴシックメタルバンド、リガードレス・オブ・ミーの1作目。2009年発表。適度にシンフォニックで適度にヘヴィなサウンドのフィーメール・ゴシックメタルです。特にこれといった個性がないのですが、デビュー作にしてはそこそこのクオリティ。メロディも突出したものは無いですが悪くありません。全体的に大人しい曲が多いので、もっとヘヴィさとかシンフォニックさとかどっかを強調したら良くなる気がするんだけどな。可もなく不可もなくなところが逆に評価しにくいよw

<収録曲>
1. City Of Glass
2. No One Cares
3. Regardless
4. Wounded
5. Counterfeiter
6. For Eternity
7. Morning Light
8. So Cold
9. Thy Nature
10. World Within


<オススメの曲>
1. City Of Glass

この曲だけヘヴィで勢いもあるしやたらカッコいいんだよな。Voも普通に上手いから曲さえよければ映えるんだなって感じ。

オススメ度…73点

MYSPACE(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1020-20e9ebae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。