EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FINNTROLL 「NIFELVIND」
FINNTROLL「NIFELVIND」

Finntroll Nifelvind

フィンランド出身のポルカメタルバンド、フィントロールの5作目。2010年発表。「ブラックメタルサウンドにポルカの要素を加えてみたらなんか凄いので来ちゃった、という経緯を持つ独特なバンドなのですが、今作も相変わらずのハイクオリティっぷり。アグレッシヴさと楽しさをここまで上手く融合できるバンドはそうそういないのではないかと。すっげぇ邪悪に疾走してると思ってたらなんか陽気になってたり、陽気だと思ってたらめっちゃ禍々しくなってたりというつかみどころの無い感じがたまりません。Voはかなり迫力のあるデスヴォイスなのですが、サウンドの陽気さのせいでなんかさらっと聴けてしまいます。フォーク/トラッドの要素や民謡メロが大好きなメタラーは必携。

<収録曲>
1. Blodmarsch
2. Solsagan
3. Den Frusna Munnen
4. Ett Norrskensdåd
5. I Trädens Sång
6. Tiden Utan Tid
7. Galgasång
8. Mot Skuggornas Värld
9. Under Bergets Rot
10. Fornfamnad
11. Dråp


<オススメの曲>
2. Solsagan(→PV)
5. I Trädens Sång
9. Under Bergets Rot(→PV)

#2はめっちゃ邪悪なブラックメタルらしい曲。「ヴアアアアァァァァァッッ!!」という禍々しいデスヴォイスとともに一気に疾走を開始します。あれ、フィントロールってこんな本格的なブラックメタルバンドだっけ?…というのは最初の1分くらいの話で、何故か段々と陽気なコーラスやポルカサウンドがどんどん追加されていき、中盤からは完全にいつものフィントロール。何これめっちゃ楽しいwwww
#9は最初っから楽しげでいかにもなポルカメタルチューン。PVのせいもあってちょっと邪悪なみんなのうたって印象です。踊りたくなるね。
あとは#5みたいにあんま民謡要素の無いリアルに禍々しい曲も普通に良いかも。

オススメ度…87点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1029-711aa13f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。