EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WE CAME AS ROMANS 「UNDERSTANDING WHAT WE'VE GROWN TO BE」
WE CAME AS ROMANS「UNDERSTANDING WHAT WE'VE GROWN TO BE」

We Came As Romans Understanding What We've Grown To Be

米国出身のメタルコアバンド、ウィ・ケイム・アズ・ロマンスの2作目。2011年発表。ツインボーカル編成で、一人ががスクリーム、もう一人がスクリームとクリーンヴォイスを使い分けるとい感じのようです。スクリームもわりかし迫力あるし、クリーンヴォイスが凄く澄んだ感じで結構好きかも。サウンドの方は、ヘヴィでいかにもメタルコアなサウンドに、シンセの味付けが施されており、若干のエレクトロコアみたいな感じ。基本的にはゴリゴリと突き進むアグレッシヴな中、あくまで味付け程度に電子音が使われているだけなのが良い具合です。ちなみに音からはあまり想像できないけど、「人間が殺しあうことの愚かさ」とかをテーマにしたメッセージ性の強い曲で有名らしいよ。

<収録曲>
1. Mis//Understanding
2. Everything As Planned
3. What I Wished I Never Had
4. Cast The First Stone
5. The Way That We Have Been
6. A War Inside
7. Stay Inspired
8. Just Keep Breathing
9. Views That Never Cease To Keep Me From Myself
10. What My Heart Held
11. I Can't Make Your Decisions For You
12. Understanding What We've Grown To Be


<オススメの曲>
1. Mis//Understanding

静と動の対比が良い。むしろ静のクリーンヴォーカルのパートが良く聴くと凄く良い。

オススメ度…80点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1063-4f534e5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。