EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TYGERS OF PAN TANG 「SPELLBOUND」
TYGERS OF PAN TANG「SPELLBOUND」

Tygers Of Pan Tang Spellbound

NWOBHMの末期に登場したブリティッシュメタルバンド、タイガース・オブ・パンタンの2作目。1981年発表。後々にギターヒーローとして名を馳せていくジョン・サイクスの出身バンドで、この頃から既にその頭角を存分過ぎるほどに現しています。疾走感抜群でとにかくワイルドに弾きまくり、さらには時折泣きを挟み込んでくるサイクスのギターはやはり筆舌に尽くしがたい素晴らしさ。キャッチーさを壊さない程度に暴れまわっており、とても心地よく聴くことが出来ます。また、この作品からヴォーカルもジョン・デヴァリルにチェンジし、堂々たる歌声を披露。高音になるとちょっぴり切ない感じのハイトーンが良い感じです。

<収録曲>
1. Gangland
2. Take It
3. Minotaur
4. Hellbound
5. Mirror
6. Silver And Gold
7. Tyger Bay
8. The Story So Far
9. Blackjack
10. Don't Stop By


<オススメ曲>
1. Gangland
4. Hellbound
7. Tyger Bay

荒々しく疾走する#1はNWOBHMを代表する名曲の一つ。ギターソロも若さにまかせて弾きまくりで、とにかく痺れます。
#4とか#7もリフがめっちゃワイルド。荒々しいのにどこかクールです。

オススメ度…85点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1072-23f0b41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。