EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TORCHBEARER 「DEATH MEDITATIONS」
TORCHBEARER「DEATH MEDITATIONS」

Torchbearer Death Meditations

スウェーデン出身のメロディックデスメタルバンド、トーチベアラーの3作目。2011年発表。ブラックメタルに肉薄する激しさを持ちながらも、しっかりとメロデスの範疇に収まる整合性を持ち合わせており、メロディアスさと激しさが絶妙のバランスで折衷したサウンドとなっています。Voも腹の底から吐き出すような迫力のあるデスヴォイスなのに、ちゃんとメロディを歌い上げているので意外と聴きやすいってのもポイント。怒涛の勢いで駆け抜けつつ、しっかりとボーカルラインだったりギタープレイだったりを耳に焼き付けてくるのがニクいところです。良く聴くとネオクラ風味のギタープレイがさりげなく良い味出しまくっており、華麗なテクに悶絶間違いなし。北欧っぽい湿った空気もどことなく漂っており、メロディにちょっぴり陰鬱さを加えているのも良かったり。

<収録曲>
1. Portals
2. The Momentum
3. Coffin-Shaped Heart
4. At Takao River
5. Severings
6. In the Shadows of Leaves
7. Death Meditations
8. Penumbra
9. Dying Codex
10. The Aphotic Depths


<オススメの曲>
2. The Momentum
3. Coffin-Shaped Hear
4. At Takao River
7. Death Meditations

イントロ#1から続く#2はいきなり激しい激烈チューン。激しさの中でしっかりと聴きどころが次々と繰り出され、中盤のドラマティックなフレーズなどにはただただ感服するばかり。
#3も激しくてメロいリフが疾走する曲で、やはり途中の叙情的なメロディにノックアウトされます。
#4は雰囲気の変わった大人しめな曲。なんだかかなりメランコリックで、これはこれでかなり良いかも。
そしてタイトル曲の#7がイントロから全力でメロディアスな超キラーチューン。次々と迫ってくる激しいメロディに終始悶絶しっぱなしです。

オススメ度…88点

MYSPACE(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1083-334aa99e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。