EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NARGAROTH 「SPECTRAL VISIONS OF MENTAL WARFARE」
NARGAROTH「SPECTRAL VISIONS OF MENTAL WARFARE」

Nargaroth Spectral Visions Of Mental Warfare

ドイツ出身のプリミティブ・ブラックメタルバンド、NARGAROTHの7作目。2011年発表。本体ならばノイジーで荒涼としたトレモロリフが特徴の邪悪なブラックメタルだったのですが、なんと今作ではエレクトロサウンドたっぷりのアンビエント音楽に変貌しています。冷たい空気や鬱っぽい雰囲気は確かに漂っているのですが、いかんせんメタルパートがほぼ皆無で、終始ミョンミョンとアトモスフェリックな電子音&雨や風のSEが響き渡っているだけなので、今までのNARGAROTHを求めていた人にとっては完全に「????」状態。買ってきたCDを間違えたんじゃないかと疑わざるを得ないでしょう。カウント・グリシュナック収監時代のBURZUMみたいなのをやりたかったのかな…。

<収録曲>
1. Odin’s weeping for Jordh
2. An indifferent Cold in the Womb of Eve
3. Diving among the Daughters of the Sea
4. Odin’s weeping for Jordh - Part II
5. Journey through my Cosmic Cells (The Negation of God)
6. A Whisper underneath the Bark of old Trees
7. Spectral Visions of Mental Warfare
8. March of the Tyrants


<オススメの曲>
2. An indifferent Cold in the Womb of Eve

#2はブラックメタル要素がかなり残っており、邪悪なが鳴り声も良い感じに入ってる曲。適度にアンビエントな鬱メタルです。アルバム全部このくらいのアンビエントさだったら普通に気に入ってたかもなぁ。BURZUMの「Filosofem」みたいな感じ。

オススメ度…71点

次回作を聴くのが恐い。

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1122-f40f07c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。