EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DECAPITATED 「CARNIVAL IS FOREVER」
DECAPITATED「CARNIVAL IS FOREVER」

Decapitated Carnival Is Forever

ポーランド出身のデスメタルバンド、デカピテイテッドの5作目。2011年発表。ツアーバスの事故によりDrが亡くなってしまい、さらにはVoも寝たきりとなってしまい、解散を余儀なくされてしまった彼らでしたが、ギタリストのVogg以外のメンバーを一新するという形でこの度復活を遂げました。かつてはいかにもポーランド産というようなゴリゴリのデスメタルをやっていましたが、今作では一気にテクニカルデス系統へとシフトチェンジ。元々かなりテクニカルなサウンドではあったのですが、機械的でめぐるましく変化するリフ前面に押し出したサウンドへと進化しています。無機質なリフがグルーヴィーに絡みあい、なんとも言えないキャッチーさまで携えるという奇跡的な化学反応が起きており、複雑さとシンプルさのせめぎ合いが非常に見事。ドラムは以前よりも軽快になったし、Voのタイプも前とはちょっと違うし、サウンド自体も上記のような変化を遂げているわけですが、根柢にはやはり従来からのデカピテイテッドサウンドがしっかりと根付いており、従来からの変化も違和感なく受け入れられるような作品となっています。

<収録曲>
1. The Knife
2. United
3. Carnival Is Forever
4. Homo Sum
5. 404
6. A View from a Hole
7. Pest
8. Silence


<オススメの曲>
1. The Knife
3. Carnival Is Forever
4. Homo Sum

どの曲も超絶リフワークで突っ走る良曲ばっかなんだけど、#1なんか特に新しい彼らのサウンドを顕著に表してて素晴らしいと思う。
#3は長めの曲ですが、わくわくするような荘厳な展開を見せつけてくるので聴きごたえは十分。
#4もスラッシーなリフから徐々に展開していく感じが素敵です。

オススメ度…90点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1125-7a5ba2b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。