EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BATHORY 「THE RETURN......」
BATHORY「THE RETURN......」

Bathory The Return......

ブラックメタルの元祖、クォートソンによる一人スラッシュメタルバンド、バソリーの2作目。1985年発表。1stアルバムはただただ衝撃が先走りしたインパクトありきの邪悪サウンドでしたが、今作では邪悪さはそのままに、意外とスラッシュメタルとしては纏まっているのではないかと思います。独特御グルーヴ感があり、ひたすら禍々しく突っ走る疾走感もかなりのもの。汚い吐き捨てVoもこの手のサウンドにぴったりです。音質は劣悪そのもので、相変わらず超絶チープな暗黒サウンド。その後のブラックメタルに通じる要素が禍々しく放出されており、この時代に既にこのサウンドを作り上げていたクォートソンには先駆者としての絶大な才能を感じます。歴史的価値だけではなく、サウンド自体もしっかりと楽しめる素晴らしい作品。

<収録曲>
1. Revelation Of Doom
2. Total Destruction
3. Born For Burning
4. The Wind Of Mayhem
5. Bestial Lust
6. Possessed
7. The Rite Of Darkness
8. Reap Of Evil
9. Son Of The Damned
10. Sadist
11. The Return Of The Darkness And Evil
12. Bonus Track


<オススメの曲>
3. Born For Burning

一曲一曲に個性はないけど、全体的に暗黒グルーヴスラッシュメタル。そんな中で#3はひと際輝く名曲です。

オススメ度…83点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1130-b83b4a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。