EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FU MANCHU 「KING OF THE ROAD」
FU MANCHU「KING OF THE ROAD」

Fu Manchu King Of The Road

米国出身、ストーナーロック界の大御所、フー・マンチューの5作目。1999年発表。サイケデリックでヘヴィでグル―ヴィー、なのにちょっとダウナーな感覚のサウンドが特徴です。とにかくロック本来のカッコ良さがひしひしと伝わってくるサウンドで、余計な装飾は一切ないシンプルな音の魅力がたっぷり。どっしりとしつつもグイグイと引っ張って行ってくれるようなギターリフがとても素敵で、迫りくるような音圧も迫力満点となっています。Voの気だるい感じでいかにもストーナーロックな歌唱もクール。ズルズルと引っ張るような音の系統に対して、リズム隊のさりげなくタイトな演奏が印象的です。

<収録曲>
1. Hell on Wheels
2. Over the Edge
3. Boogie Van
4. King of the Road
5. No Dice
6. Blue Tile Fever
7. Grasschopper
8. Weird Beard
9. Drive
10. Hotdoggin'
11. Freedom of Choice


<オススメの曲>
1. Hell on Wheels
4. King of the Road(→PV)

優秀な曲が並ぶ中、ひと際グル―ヴィーな#1#2が特にお気に入り。何も考えずにリズムにひたすらのりたくなってしまいます。

オススメ度…85点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1136-05111e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。