EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[DISSECTION]
DISSECTION
「STORM OF THE LIGHT'S BANE」




ディセクションはスウェーデン出身の、メロディック・ブラックメタルバンド。叙情的メロディを取り入れたブラックメタルの先駆者で、ナグルファーを始めとした様々なバンドに影響を与えました。疾走感たっぷりの曲調と、それに絡む絶妙な叙情メロが最大の特徴です。1997年にジョン・ノトヴェイト<Vo,G>が殺人幇助の疑いで逮捕されて活動を休止し、2004年に復活したものの、2006年には解散。その後ジョンが拳銃自殺し、復活は絶望的なのだそう。残念なことです…。この作品は彼等の二作目。1995年発表。

荘厳なイントロ1.At The Fathomless Depthsに続く2.Night's Bloodはメロディック・ブラックのお手本とも言える素晴らしい曲。超疾走しまくり&ギターがメロりまくりで、ホントもう文句のつけようがありません。サビの後ろでギターが奏でているメロディが特にヤバイです。Voもそこまで邪悪じゃないのでかなり聴きやすい感じ。
3.Unhallowedも爆走しまくりのメロディアスな曲。中盤でのメロディの嵐が凄いです。ひたすら突っ走るだけじゃなくて、緩急の付け方が絶妙なのもポイント高し。
他にもやっぱり爆走&メロメロな5.Retribution-Storm Of The Light´s Bane7. Soulreaper、ちょっとゆったりとした4. Where Dead Angels Lie、ドラマティックな6.Thorns Of Crimson Deathなど、収録曲の全てが最高です。

ということで、このアルバムはメロディックブラックメタルの名盤。ナグルファーとかを先に聞いてしまうとインパクトという点では少し薄れてしまうのかもしれませんが、クオリティの高さはホント半端無いです。

オススメ度…90点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/114-ace6cb8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。