EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MEGADETH 「TH1RT3EN」
MEGADETH 「TH1RT3EN」

Megadeth Th1rt3en

スラッシュメタルし四天王の一角を担うインテレクチュアル・スラシュメタルバンド、メガデスの13作目。2011年発表。デイヴィッド・エレフソン<B>がまさかの電撃復帰を遂げてから初となる作品です。メガデスと言えば知的で攻撃的で刺々しいリフが一番の魅力だったわけですが、今作では歌メロを重視したようなあまり毒気の無いサウンドになっており、どちらかといえば「YOUTHNASIA」方面に近いような作り。そしてそのメロディが素晴らしければ特に文句も無いのですが、あまり印象に残るようなものはありません。ムステインは弾きまくってるし、エレフソンの復帰もあってリズム隊もカッチリしてるんだけど、心からゾクゾクするようなあのメガデスサウンドは見当たらない。大御所の中だるみ期にありがちな、「無難に纏まってるし普通に聴けはするけど、まぁキラーチューンは無いよね」と言った感じの作品。まぁメガデス信者の俺としては、ムステインのヘタウマVoを聴くだけでちょっと嬉しくはなるんだけどね。まぁこのアルバムはオリジナルアルバムと言っても、純粋な新作というよりは過去の配信曲を新録したものを集めた感じの作品らしいし、とりあえずこれからも追い続けるから頑張って!

<収録曲>
1. Sudden Death
2. Public Enemy No. 1
3. Whose Life (Is It Anyways?)
4. We the People
5. Guns, Drugs and Money
6. Never Dead
7. New World Order
8. Fast Lane
9. Black Swan
10. Wrecker
11. Millenium of the Blind
12. Deadly Nightshade
13. 13


<オススメの曲>
6. Never Dead

この曲だけ群を抜いてカッコいい。静かに始まって1分くらいはイントロ的な感じなんですが、突如疾走を始めあ瞬間に思わずガッツポーズです。リフも攻撃的だしとってもクール。なんかゲームとのタイアップ曲らしいですね。

オススメ度…76点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1163-35ea04b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。