EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BON JOVI 「BON JOVI」
BON JOVI 「BON JOVI」

Bon Jovi Bon Jovi

今や世界的なロックスターとなってしまった、ジョン・ボン・ジョヴィ率いるアメリカンハードロックバンド、ボン・ジョヴィの記念すべき1作目。1984年発表。邦題は「夜明けのランナウェイ」。とにかくポップで親しみやすい日本人好みのメロディが特徴です。いかにもアメリカンなコーラスも口ずさみやすくて素晴らしい。若さと初々しさを残しながらも、既にスター性を感じられるスケールの大きいアリーナ向けハードロックになっています。キャッチーなメロディを全面に押し出しつつも、適度にハードさを残すことに成功しており、それがHR/HMファンと一般的な音楽ファンの双方から支持されることとなった理由なのではないかと。

<収録曲>
1. Runaway
2. Roulette
3. She Don't Know Me
4. Shot Through the Heart
5. Love Lies
6. Brakeout
7. Burning for Love
8. Come Back
9. Get Ready


<収録曲>
1. Runaway
3. She Don't Know Me
7. Burning for Love
9. Get Ready

#1は今でも代表曲の一つとして挙げられる名曲。キラキラとしたKeyのイントロと、ワイルドかつキャッチーなメロディがとても魅力的です。ギターソロもロック然としていてカッコいい。
#3ジャーニーあたりの産業ロックから影響を受けていそうな、ゆったりとした爽やか系ポップチューン。サビのキャッチーさと、ちょっぴりしっとりした雰囲気が好きです。
#7はこれまたワイルドな雰囲気の曲。歌謡曲のようなメロディも妙に親しみやすく、絶妙なダサさが心地良い。
#9はノリの良いリフが楽しい曲。軽快なKeyや、サビのゆるーいコーラスも好き。

オススメ度…85点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
7曲目が!
BON JOVIのアルバムで言えば、3rdと同じくらい好きなアルバムです。
特に1曲目と7曲目が大好きなんですが、他の曲も歌メロに哀愁が漂っていて、個人的な好みにピッタリなんですよね~。これでジョンの歌がもっと上手ければ…とは言ってはいけないのでしょうね(笑)
2011/11/21(月) 22:42:23 | URL | ピッペン #-[ 編集]
>ピッペンさん
1stとは思えない優秀なアルバムですよねー。確かにジョンの歌がもう少し頑張ってくれてればと思わないことは無いですが、まぁ贅沢は言わないことに…(笑)
2011/11/21(月) 23:42:12 | URL | Hira.R #kQwFExKk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1178-82e07203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。