EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ANCIENT BARDS 「THE ALLIANCE OF THE KINGS」
ANCIENT BARDS
「THE ALLIANCE OF THE KINGS」


Ancient Bards The Alliance Of The Kings

イタリア出身のシンフォニック系メロディックパワーメタルバンド、エンシェント・バーズの1作目。2010年発表。"古の吟遊詩人"というバンド名からして既にクサメタルの可能性しか感じませんが、その予測通りクッサクサの疾走メロパワをやっています。影響を受けたアーティストにラプソディーあたりが入っているだけでなく、FFなどのゲーム音楽で有名な植松伸夫を挙げており、RPG音楽に通じるような壮大な世界観にも思わず納得。大仰なクワイアやパワフルな疾走感も素晴らしいのですが、やはり血沸き肉躍る強烈なクサメロがとにかく素敵です。Voは女性Voなのですが、ソプラノなど特殊な歌唱をしているわけではなく、わりと普通に歌っています。

<収録曲>
1. Prelude
2. The Birth Of Evil
3. Four Magic Elements
4. Only The Brave
5. Frozen Mind
6. Nightfall In Icy Forest
7. Lode Al Padre
8. Daltor The Dragonhunter
9. Farewell My Hero
10. Faithful To Destiny


ちなみに日本盤ではボーナストラックでFFの"Eyes On Me"のカヴァーが収録されてるのだとか。

<オススメの曲>
2. The Birth Of Evil(→PV)
4. Only The Brave
5. Frozen Mind

とにかくアルバム全編を通してクサメロの嵐。一曲一曲がもうちょっとコンパクトでも良いかなぁなんて気もしますが、そんな些細なことも気にならないほどの悶絶メロディがたっぷり詰まっています。個人的には#2の明るいサビとか、#5の無駄に大仰なコーラスとかが超好き。

オススメ度…91点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1185-5b771f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。