EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DECAPITATED 「WINDS OF CREATION」
DECAPITATED 「WINDS OF CREATION」

Decapitated Winds of Creation

ポーランド出身のテクニカルデスメタルバンド、ディキャピテイテッドの1作目。2000年発表。ヴェイダーPeterによるプロデュースだったことや、メンバー全員が10代でドラムのVitekに至っては15歳だったことなどが話題になりましたが、その実力の方も話題に負けず劣らずの折り紙付き。テクニカルでグル―ヴィーで印象に残るリフが怒涛の勢いで押し寄せてきます。演奏陣の実力が凄まじく、ギターもリズム隊も恐ろしく精確。特に緻密なリフとソロを弾きこなすベースと、一寸の狂いも無くリズムを刻み続けるドラムの実力には目を見張るものがあります。ドラムのVitek、15歳っていったら中3だぜ…。なんという鬼才。数年前にVitekがツアーバスで事故死するという悲劇が起こり、兄貴のVoggが今年ようやくバンドを再始動させたところですが、惜しい命を亡くしたものです。

<収録曲>
1. Winds of Creation
2. Blessed
3. The First Damned
4. Way to Salvation
5. The Eye of Horus
6. Human's Dust
7. Nine Steps
8. Dance Macabre
9. Mandatory Suicide


ちなみに#9スレイヤーのカヴァー。

<オススメの曲>
1. Winds of Creation
6. Human's Dust

機械的なリフが独特のグルーヴを纏って突っ込んでくる#1と、ドラムの超人っぷりが壮絶に伝わってくる#6が特にお気に入り。でも他の曲も全部良い。

オススメ度…87点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1187-87da12c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。