EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GAMMA RAY 「HEADING FOR TOMORROW」
GAMMA RAY 「HEADING FOR TOMORROW」

Gamma Ray Heading For Tomorrow

カイ・ハンセン<G>によるハロウィン分家、ガンマ・レイの1作目。1990年発表。ハロウィンを脱退したカイが自分のやりたいパワーメタルをやるために結成しただけあって、音楽性の方は初期ハロウィンに通じるメロディックパワーメタルをやっています。とにかくメロディが親しみやすく、サビのコーラスが超絶キャッチー。思わず一緒に口ずさまずにはいられない、とっても楽しいメロディが満載です。初めて聞いた時はやたら明るくてウキウキな曲が並んでいるので少々戸惑いもありましたが、この無駄な明るさが段々とクセになってくるかも。これだけ楽しそうに自分のやりたいことをやっているのを聴くと、カイハロウィンを脱退したのは正解だったのかなと思わされます。このアルバムではプライマル・フィアなどでの活躍で知られるラルフ・シーパースがVoとして起用されており、ロブ・ハルフォード系統の力強い歌唱を響かせているのですが、明るくキャッチーなメロディに意外なほどマッチしています。

<収録曲>
1. Welcome
2. Lust For Life
3. Heaven Can Wait
4. Space Eater
5. Money
6. The Silence
7. Hold Your Ground
8. Free Time
9. Heading For Tomorrow
10. Look At Yourself


<オススメの曲>
2. Lust For Life
3. Heaven Can Wait
5. Money
6. The Silence

一番サビがキャッチーなのは#3かな。「ヘブンキャンウェーーイ!!」は大合唱必至。明るくて楽しい曲です。
あとは個人的に#5が好き。リフやメロディの端々やギターサウンドにクイーンを彷彿とさせるフレーズがちょいちょい出てきます。「マニマニマニマニマニマニマニ!!」もやたら頭に残る。
そういやクイーンといえば、#6のイントロなんかも"Somebody To Love"っぽいよね。

オススメ度…84点

OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
名盤ですねぇ。
この1st、やっぱりいいですよねぇ!
ラルフ・シーパースのハイトーンVoもイケていますし。
僕は、Hiraさんがオススメしている曲に加えて、大作のタイトル・トラックも好きです。
2011/11/21(月) 22:38:26 | URL | ピッペン #-[ 編集]
>ピッペンさん
良いですよねー。久々に聴いて、やっぱりいいなぁと思っていたところです(笑)
確かにタイトルトラックもなかなか良いですよね。このアルバム、基本的に全曲好きですw
2011/11/21(月) 22:53:51 | URL | Hira.R #kQwFExKk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1190-9f5fe4bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。