EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
STEEL PANTHER 「BALLS OUT」
STEEL PANTHER 「BALLS OUT」

Steel Panther Balls Out

米国出身のハードロックバンド、スティール・パンサーの2作目。2011年発表。時代錯誤も甚だしいLAメタルばりのルックス、見かけによらない堅実な実力、そしてメタル愛の詰まったパロディチューンで人気を博した彼らですが、なんと今作ではパロディ要素は大きく減退し、純粋な実力勝負を仕掛けてきました。相変わらずポップでキャッチーでグルーヴ感溢れるサウンドが盛りだくさんで、歌って踊れるパーティー系ハードロックチューンが満載。実力に関しては前作の時点で既に折り紙つきでしたが、作曲センスもやはりなかなかのものであったことが伺えます。インパクト勝負だった前作に比べると地味になってしまった感は否めませんが、一曲一曲が堅実に作り込まれており、安心して楽しめる内容。リフもメロディもキメるところでバシッと決めてくれて、むず痒いところにしっかりと手の届く、計算されつくした作品となっています。Voがかなりの実力派なので、バラエティに富んだ楽曲を器用に歌いこなしてくれるのも頼もしいところ。邦題は「鋼鉄の玉!」。

<収録曲>
1. In The Future
2. Supersonic Sex Machine
3. Just Like Tiger Woods
4. 17 Girls In A Row
5. If You Really, Really Love Me
6. It Won't Suck Itself
7. Tomorrow Night
8. Why Can't You Trust Me
9. That's What Girls Are For
10. Gold-Digging Whore
11. I Like Drugs
12. Critter
13. Let Me Cum In
14. Weenie Ride


<オススメの曲>
2. Supersonic Sex Machine
5. If You Really, Really Love Me(→PV)
6. It Won't Suck Itself
7. Tomorrow Night
11. I Like Drugs

#2は疾走感溢れる正統派メタルチックな曲。やっぱりこういう勢いのある曲が好きです。さりげなく弾きまくりなリードギターが良いね。サビのコーラスも楽しげ。
#6も軽快な疾走曲。グルーヴ感もたっぷりだし、クールでドライヴ感溢れる曲。
#11はめっちゃ明るいコーラスが素晴らしい。こんな楽しそうなのに叫んでるのが「I Like Drugs!!」ってのがねw リフもアリス・クーパーを思い出させるようなフレーズが出てきたりでかなり好き。

オススメ度…81点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1192-ab288a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。