EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DARKTHRONE 「THE CULT IS ALIVE」
DARKTHRONE 「THE CULT IS ALIVE」

Darkthrone The Cult Is Alive

ノルウェー出身のプリミティヴ・ブラックメタルバンド、ダークスローンの11作目。2006年発表。初期のいかにもな禍々しい真性ブラックメタルから徐々に変化していき、かなりパンキッシュなサウンドへと変化してきている彼らですが、この路線はこの路線でなかなかカッコ良いのではないかと個人的には思っています。そんなこんなでこの作品ももかなりパンキッシュなサウンドへと重きが置かれており、ブラックメタル的な禍々しさと軽快なグルーヴ感が混ざり合う独特の音楽性。ロックンロールばりのグルーヴ感を見せることもしばしばで、「モータヘッドがブラックメタルをやっているようなサウンド」と表現されているのを見かけたりもします。ヴェノムを小ざっぱりまとめたような印象もあるかも。初期のダークスローンしか認めない!というファンも多いかと思いますが、チープな音像とジリジリとしたリフはやはりプリブラだし、ブラックメタルとしても充分楽しめるとは思うんだけどな。とりあえず過去のサウンドと現在のサウンドを「それはそれこれはこれ」と分けて考えてしまえば、クオリティ的には決して悪くは無いのではないかと。

<収録曲>
1. The Cult of Goliath
2. Too Old Too Cold
3. Atomic Coming
4. Graveyard Slut
5. Underdogs and Overlords
6. Whisky Funeral
7. De Underjordiske (Ælia Capitolina)
8. Tyster På Gud
9. Shut Up
10. Forebyggende Krig


<オススメの曲>
1. The Cult of Goliath
2. Too Old Too Cold(→PV)
3. Atomic Coming

スッタンスッタンと叩かれるドラムと、グル―ヴィーながらも邪悪な反復リフがたまらない。ブラックメタルの良さを残しつつ、適度にロックンロールしているのではないかと。めっちゃ邪悪ながなり声で「シックスシックスシィーーーックス!!」って歌いだすあたりとか凄く好き。
#2もめっちゃ禍々しいし、ぐいぐい引っ張っていくパワーのあるリフが素敵。途中でリズム変化なんかもあって面白い。
あとは#3なんかもわかりやすいノリで好きだな。リフ自体にも禍々しさがしっかり宿ってるし。

オススメ度…83点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1195-5bb089bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。