EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NIGHTRAGE 「INSIDIOUS」
NIGHTRAGE 「INSIDIOUS」

Nightrage Insidious

ギリシャ出身のギタリスト、マリオス・イリオポウロスによるメロディックデスメタルバンド、ナイトレイジの5作目。2011年発表。メンバーにはスウェーデン人やらフィンランド人、そしてベルギー人なんかがいる多国籍バンドのようですが、一応活動拠点はスウェーデンなのだとか。メロディの叙情性が凄まじいストレートなメロデスをやっており、とにかくメロディが優秀。初期のイン・フレイムスに通じるような圧倒的叙情メロがふんだんに配されており、イントロ、サビの後ろ、そしてギターソロと、どこを聴いてもひたすらエモーショナルです。疾走感や攻撃性も充分だし、文句の付けどころが無い。ちなみに基本的にはデスヴォイスですが、邪魔をしない程度にクリーンヴォイスが登場します。

<収録曲>
1. So Far Away
2. Delirium Of The Fallen
3. Insidious
4. Wrapped In Deceitful Dreams
5. Hate Turns Black
6. Sham Piety
7. Cloaked In Wolf Skin
8. This World Is Coming To An End
9. Utmost Ends Of Pain
10. Poignant Memories
11. Hush Of Night
12. Poisoned Pawn
13. Solar Eclipse
14. Solar Corona
15. Emblem Of light


<オススメの曲>
2. Delirium Of The Fallen
3. Insidious
7. Cloaked In Wolf Skin
10. Poignant Memories
12. Poisoned Pawn

イントロの#1に続く#2からもういきなり叙情メロの嵐。アグレッシヴに疾走する中、叙情性MAXのリフがぐいぐいと楽曲を引っ張ります。サビで叫んでる後ろで奏でられてるリフがメロ過ぎてヤバい。中盤でちょっとだけクリーンヴォイス+アコースティックサウンドという静寂パートに入りますが、そこからの「泣きのギターソロ→叙情メロ再び」の殺傷力が半端ないです。
タイトル曲の#3はスタスタと叩かれるブラストが印象的な曲。やはりリフが強力で、良くもまぁこんなに魅力的なリフを次から次へと繰り出せるもんだなぁと感心してしまいます。
ザクザクとしたデスラッシュばりのリフ攻勢で突き進む#7は、叙情性こそ少ないものの、サビでの慟哭っぷりはかなりのもの。
#10はイントロのブラストからテンポを落としていく曲ですが、やはり溢れんばかりの叙情メロディが炸裂。メロデスもやっぱ速けりゃいいってもんじゃないなと再認識させられます。
#12はリフとメロディがやたらヒロイックな曲。流れるようなメロディ展開にゾクゾクします。

オススメ度…89点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1196-155e358c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。