EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SKRILLEX 「SCARY MONSTERS AND NICE SPRITES」
SKRILLEX
「SCARY MONSTERS AND NICE SPRITES」


Skrillex Scary Monsters And Nice Sprites

米国出身のエレクトロミュージシャン、スクリレックスの1枚目のEP。2010年発表。本名はソニー・ムーアというらしく、スクリレックス名義で活動を始める前はフロム・ファースト・トゥ・ラストというバンドでボーカルを務めていたそうですが、喉を痛めて脱退し、今の活動に至ったのだそうです。基本的にはノイズ寸前のバッキバキのエレクトロサウンドを駆使した攻撃的なダブステップサウンドが特徴で、破壊と構築により作り上げられる独特の音世界を展開。尖ったサウンドが耳をついたかと思いきや、ドリーミーで浮遊感のあるシンセが優しく包み込んできたりと、非常に掴みどころのない多様な変化を見せつけます。こう書くと難解な音楽のように感じてしまうかもしれませんが、知らず知らずのうちにノレてしまうような妙なポップさもあり、軽く聞いただけで素直にカッコいいと感じることのできるようなシンプルさも持ち合わせているのでご安心を。テクノやハウスを全て巻き込んだ独特の電子音世界。

<収録曲>
1. Rock N' Roll (Will Take You To The Mountain)
2. Scary Monsters And Nice Sprites
3. Kill Everybody
4. All I Ask Of You (ft. Penny)
5. Scatta (ft. Foreign Beggars and Bare Noize)
6. With You, Friends (Long Drive)
7. Scary Monsters And Nice Sprites (Noisia Remix)
8. Scary Monsters And Nice Sprites (Zedd Remix)
9. Kill Everybody (Bare Noize Remix)


<オススメの曲>
1. Rock N' Roll (Will Take You To The Mountain)(→PV)
2. Scary Monsters And Nice Sprites

とりあえず#1はめちゃくちゃリズミカルでノリノリなキラーチューン。イントロはわりかし普通の電子ポップス風に始まりますが、少しすると細切れにされた電子音がアグレッシヴにせめぎ合いつつ、非常に親しみやすい独特のグルーヴ感を携えて混沌と渦巻きます。ちょっとした歌メロも出てくる、わりと聴きやすいんじゃないかな。とりあえずめっちゃ踊りたくなる。
#2は打って変わってドリーミーなシンセの音がかなり癒し系な曲。なーんて思わせておいて、途中からしっかりバッキバキの電子音が響き渡ります。攻撃的なサウンドと癒し系シンセのバランスが絶妙。
あとは後半のリミックス曲達もそれぞれカッコいいよ。

オススメ度…86点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1209-5e650b67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。