EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NICOLA ROBERTS 「CINDERELLA'S EYES」
NICOLA ROBERTS 「CINDERELLA'S EYES」

Nicola Roberts Cinderella's Eyes

現在休止中のイギリスのアイドルグループ、Girls Aloudのメンバーでもあるシンガーソングライター、ニコラ・ロバーツのソロ1作目。2011年発表。基本的には踊れる感じのガーリーで楽しいポップスという感じなのですが、不思議なテンポや捻ったメロディラインの曲が多く、普通のポップスで括るにはもったいない独特のセンスが非常にツボです。ニコラ自体の歌唱も可愛らしさを残しながら楽曲に上手く対応しており、曲によって見せる違った表情がなかなか興味深かったり。色んな要素がたっぷり詰め込まれた、バラエティに富んだ作品です。

<収録曲>
1. Beat Of My Drum
2. Lucky Day
3. Yo-yo
4. Cinderella's Eyes
5. Porcelain Heart
6. I
7. Everybody's Got To Learn Sometime
8. Say It Out Loud
9. Gladiator
10. Fish Out Of Water
11. Take A Bite
12. sticks + stones


<オススメの曲>
1. Beat Of My Drum(→PV)
2. Lucky Day(→PV)
4. Cinderella's Eyes
9. Gladiator

#1は跳ねるようなシンセが独特のリズムを刻む曲。掴みにくいリズムに合わせてラップ的な歌唱がのり、サビで一気に明るくポップなるところが妙にクセになります。「L! O! V! E!」が地味に頭に残って困る。
#2は春の日差しの中で聴きたくなるような陽気な曲。ただ、メロディラインが妙に不安定でそこ逆にかなりクセになります。「メイビイッツマイラッキ~デェ~~~イ」のワンフレーズの中ですら上下する不思議な音程がたまらない。ニコラの歌声も意外とパワフルでびっくり。爽やかさの中にちょっぴり憂いを含んだ感じもあってそこがまた良かったり。
基本的には上記の2曲が特に好きなんだけど、サビの高音域での歌い回しが秀逸な#4とか、エレクトロサウンドに妖しい歌メロがのる#9なんかもわりと良いと思う。

オススメ度…82点

OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1217-6d38be7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。