EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOT CHELLE RAE 「WHATEVER」
HOT CHELLE RAE 「WHATEVER」

Hot Chelle Rae Whatever

米国出身のポップロックバンド、ホット・シェル・レイの2作目。2011年発表。めちゃくちゃキャッチーなメロディに、弾むようなリズム、そして底抜けに明るく爽やかなサウンドが特徴のポップなロックをやっています。エレクトロニックなシンセも効果的にちょっぴり使われており、楽曲のポップさに拍車をかけている印象。Voはなかなか甘い歌声を持っており、ラップ気味のメロディパートからしっとり切ない楽曲までソツなくこなしている感じです。サビはみんなでコーラスなのですが、とにかく明るくて楽しくてノリノリなのがたまりません。もう自然と元気ハツラツとしてウキウキしてくる感じ。メンバーみんなイケメンだしアイドル的な扱いを受けている部分もありますが、楽曲自体はかなり優秀です。

<収録曲>
1. I Like It Like That
2. Tonight Tonight
3. Honestly
4. Keep You With Me
5. Radio
6. Whatever
7. Forever Unstoppable
8. Why Don't You Love Me
9. Downtown Girl
10. Beautiful Freaks
11. The Only One


<オススメの曲>
1. I Like It Like That(→PV)
2. Tonight Tonight(→PV)
5. Radio
6. Whatever
9. Downtown Girl

#1は弾むようなシンセの音色が楽しい曲。基本的にはラップ気味のVoがのっており、サビでめっちゃ明るく超絶キャッチーなサビへと展開します。独特の爽やかなグルーヴ感が非常に心地よい。
#2も似たような展開の曲なのですが、個人的にサビのキャッチーさはこちらの方がさらに上。青空の下でみんなで歌いたくなるような楽しい曲です。サビもめっちゃ耳に残るし、間の「うぉーおーお!おーおーお!」がとにかく耳に残る。もはや洗脳レベル。
#9はシンセの音色にちょっぴり哀愁の漂う曲。サビの明るさとの溶け込み具合が凄くいい感じです。

オススメ度…87点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1235-8e7e3735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。