EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LAST DAYS OF HUMANITY 「PUTREFACTION IN PROGRESS」
LAST DAYS OF HUMANITY
「PUTREFACTION IN PROGRESS」


Last Days Of Humanity Putrefaction In Progress

オランダ出身のゴアグラインドバンド、ラスト・デイ・オブ・ヒューマニティーのラストアルバムとなる3作目。2006年発表。一応ジャケはぱっと見では何なのかわかりませんが、女性の焼死体らしいので伏せておきますね。サウンドの方はノイジーな轟音リフをバックにスココココココココココココココココという何をやってるのかわからないレベルの超高速ブラストをかまし、Voがゴポゴポと声とは思えない溺死ヴォイスでうなるというスタイル。正直ドラムがブラストしているという事実以外は、何が起こっているのかよくわかりません。でもそれだけわかってれば大丈夫なんだと思います。スココココココというやたら軽い音のブラストはとりあえず鮮烈に頭にこびりつくので要注意。41曲で24分という曲のボリュームもさすがです。基本的に1分以下。
<収録曲>
1. Covered With Faeces As Decoration
2. Visible Stains Slashes & Marks Of Self-Disgust
3. Sewing Up The Abdominal Rupture For The Successive Acts Of Degradation
4. Sexually Imminent Perverted Deviant
5. Infinitive Putrefaction In Progress
6. A Manual Of Heinous Ways In Degeneration
7. In The Wards Of Large Scaled Decompositions
8. A Delightful Scenario Of Depravity
9. Equal Pleasures In The Realms Of Dehumanisation
10. Intrigue Redolence Inside Putridity
11. Immersing The Body In A Cesspool Of Lye As A Satisfying Method
12. Deliberate Full Corporal Slicing With A Cleaver
13. The General Attributes For Partial Trunk Separation
14. Careless Utterly Dissected
15. Irresistible Fixation Of The Human Disarray
16. Corroded Hookworm Phenomenon
17. A Demonstration In Disassembling The Bodily Numbless
18. Fragrant Facial Purulence
19. Carnivorous Nausea
20. Slithered Limbs (Adorable Congestion Of Body Remnants)
21. Gradually Cut Up Under A Series Of Light Sedations
22. Continual Septic Waste
23. The Beauty Of Perfection In Sensible Cruelty
24. Allowing The Carvings For Mutual Compassion
25. Driven By Motivations Of Gracious Hatred
26. Disconnected The Cranium With A Sense Of Peculiar Interest
27. Emerging Fungus During Gastric Pressures
28. Some Edible Innard Fragments Of Digest
29. Accepted Foulness Amongst The Humane
30. Proceed The Mass Lite Disposal Without Compassion
31. Saw Down The Remaining Carbonised Bits
32. Precisely Eviscerated And Conserved In A Formaldehyde-Methanol Solution
33. Exceeded In A Frenzied Mayhem
34. Congenital Interior Defects
35. Persuaded In Legalized Cannibalism
36. Educative Treatment In Torture, Abuse & Finally Beheading
37. The Hatched Justifies The Means
38. Behold The Freshness Of Tenderised Human Meat
39. Prolapsed Transpired Bowel Junk
40. Preservation Of Headless Carrion
41. A Divine Proclamation Of Finishing The Present Existence


<オススメの曲>
41. A Divine Proclamation Of Finishing The Present Existence

まぁ基本的に#1から#40まで似たような曲が続きまして、リフのグルーヴやVoの呻き具合に多少のバラつきはあるものの、ひたすらブラストの音が頭に残るだけです。だがそれが良い!スコココココココココココココココココココココココココココココココココココココココ、ココココココココココココココココココココココココココココココココココ。
ラストを飾る#41だけは無駄に3分あって聴きごたえ十分。まぁ他の曲を数曲聴くのと何の違いがあるのかはわかりません。ドラムはスココココココココココココココココというやたら軽い音の他にも、バタバタとしたバスドラ音なんかも比較的聴こえやすいので、わりと楽しみやすいです。Voはずっとゴポゴポいってるので、たぶんうがいをしてるんだと思います。え、これ歌ってんの?

オススメ度…84点

MYSPACE(→クリック)

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1248-3d267120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。