EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
H.E.A.T 「FREEDOM ROCK」
H.E.A.T 「FREEDOM ROCK」

H.e.a.t Freedom Rock

スウェーデン出身のメロディアスハードロックバンド、ヒートの2作目。2010年発表。いかにも80年代な、聴いてて安心するようなメロディがたっぷりのハードロックをやっています。産業ロックに通じるようなポップで親しみやすいメロディと、ちょっぴりアメリカナイズされたカラッとした爽やかさ、そしてそこに北欧独自の哀愁がほんのりとまぶされており、恐るべき完成度で聴く者の心を捉えて離しません。ギタープレイも冴えまくりの泣きまくりだし、Voのちょっぴりハスキーでソウルフルな歌唱も抜群だし、コーラスから漂う80年代っぽさもたまりません。1stで既に完成されたサウンドを提示していただけに、次はどうなるのかなぁなんて心配していましたが、そんな心配はただの杞憂でした。

<収録曲>
1. Beg Beg Beg
2. Black Night
3. Danger Road
4. Shelter
5. We're Gonna Make It To The End
6. Stay
7. Nobody Loves You (Like I Do)
8. Everybody Wants To Be Someone
9. I Know What It Takes
10. Living In A Memory
11. Cast Away
12. I Can't Look The Other Way
13. Who Will Stop The Rain
14. Tonight


<オススメの曲>
1.Beg Beg Beg
2. Black Night
5. We're Gonna Make It To The End
6. Stay
7. Nobody Loves You (Like I Do)
I Know What It Takes

とりあえず冒頭の#1がいきなりノリノリのロックンロールチューンでびっくり。あれ、こんなバンドだったっけ?超イケイケじゃないっすか!なーんて思ったけど、これがめちゃくちゃカッコいいから困る。コーラスの楽しそうな感じがとにかくたまりません。
続く#2で落ち着いた感じに一安心。そうそう、こういうバンドだよね君たちは。そしてどこかで聞いたことのある声が入ってるなぁと思ったら、エドガイトビアス・サメットが参加してました。コーラスの厚い良曲。
#5はイントロが超絶爽やか。これぞメロハーの真骨頂的な曲で、いかにもな80年代っぽさがプンプン漂います。サビのコーラスの安心感が異常。
#6は翳りのあるメロディとコーラスの哀愁にノックアウトされる曲。ギターも泣きまくりですよ。
#7はコーラスのメロディがこのアルバムで一番好き。ザ・80年代。ギターソロの弾きっぷりもお見事です。3分というコンパクトなサイズも魅力的。
#9なんかも上質のメロディが前面に押し出されてて好きだな。

オススメ度…89点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20111216214103.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1278-e138c205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。