EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DRAGON GUARDIAN & KNIGHTS OF ROUND "桜牙" 「新選組散華録」
DRAGON GUARDIAN & KNIGHTS OF ROUND
"桜牙" 「新選組散華録」


Dragon Guardian 新選組散華録

勇者アーサー率いるドラゴンガーディアンが、ナイツ・オブ・ラウンドのギタリストであるYAZINと組んだプロジェクト、"桜牙"の1stシングル。2010年発表。基本的にはドラゴンガーディアンの「恥ずかしい語りとセリフたっぷりのクサメロスピ」というスタンスにのっとっており、ストーリーも「女化した新撰組が悪の組織"Fの福音"と戦う」という非常にカオスでわけわからんもの。セリフがやはり圧倒的に恥ずかしく、「私の名前は土方トシミ!」「お姉様!?」とかそんな言葉が飛び交う世界観にはちょっとついていけません。このしょーもなさはまさにドラガの伝説の1stアルバムに匹敵するのでは…。ただ、メロディの方のクオリティは抜群に高く、超高品質なクサメロを振りまく良質メロスピとなっています。ちなみにVoには声優の人が割り当てられているようで、歌自体は普通に上手いです。

<収録曲>
1. 藤田の日誌~天~
2. 明日を駆け抜ける空
3. 七貴族再臨
4. 護国の刃
5. 明日を駆け抜ける空(カラオケVer.)
6. 護国の刃(カラオケVer.)


<オススメの曲>
2. 明日を駆け抜ける空
4. 護国の刃

とりあえず#1はセリフのみ。ナレーションがカオスな設定を読み上げ、キャラ達がしょーもないセリフを交わし続ける3分半。
そっから#2に入るとギターのメロディからしていかにも過ぎる爽快メロスピチューンに突入。歌っているのが声優の人ということもあってモロにアニソンチックです。まぁドラガの曲とか全部そんな感じだけど。3分弱あたりで赤面物のセリフの応酬が開始。1stを思い出して懐かしくもあり、やっぱり恥ずかしくもありな感じ。
♯3はまたセリフだけ。そこから更なるクサメロを振りまく#4になだれ込み、一気に疾走していきます。和風なメロと三味線っぽい音が良い味出してて良いね。中盤からはまたも恥ずかしいやり取りが始まり、「お姉様!こいつ人間を食ってますわ!」とかそんな感じに。まぁこのやり過ぎ感がドラガなんだろうけど…。でも曲は良いから困る。

オススメ度…77点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20111216214103.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1284-5bf04342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。