EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MINSTRELIX 「ROSE FUNERAL OF TRAGEDY」
MINSTRELIX
「ROSE FUNERAL OF TRAGEDY」


MinstreliX Rose Funeral Of Tragedy

大阪出身のメロディックスピードメタルバンド、ミンストレリックスの4曲入りEP。2011年発表。個人的に全く受け付けることの出来なかった女性VoのLolaが脱退し、初代VoであるLeo Figaroが帰ってからの復帰第一弾となる作品です。Leo Figaroの歌声は若干細いものの、この手のB級メロスピバンドにはぴったりのハイトーンヴォイスで、今作でもその実力を遺憾無く発揮。メロディの方も相変わらずの超絶クサメロで溢れかえっており、日本人の琴線に触れまくる超高品質なクサメロスピとなりました。元々メロディのクサさは素晴らしいバンドだったしVoが嫌いなだけだったので、Voさえ変わればそりゃあもう諸手を振って迎え入れるだけだよねっていう。こうなると4曲という短さが逆に残念になってくるわけで、早くフルアルバムを出してほしいものです。

<収録曲>
1. ...In Funeral
2. Erzsebet
3. Bloody Rose
4. Ref:Rain


<オススメの曲>
2. Erzsebet
3. Bloody Rose
4. Ref:Rain

ってことで、イントロの#1に続く#2のクサメロ疾走にいきなり悶絶。7分というちょっと長めの曲ですが、溢れんばかりのクサメロの洪水によりあっという間に過ぎ去ってしまいます。Leo Figaroの歌声も相変わらずの安心感ですが、普段他のバンドで英詞を歌っている印象が強いので、日本語詞はちょっと新鮮かも。
♯3は比較的アグレッシヴな音作りの曲。いきなり出だしがデスヴォイスなので少々驚きますが、サビでは高らかなハイトーンが響きます。
#4はこれまた典型的なメロスピ。一度スピードを落としてどっしりと構えますが、そこからドラマティックにクサメロ疾走へと繋げていってくれます。途中のギターメロがちょっとパッヘルベルのカノンっぽいかも。

オススメ度…81点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20111216214103.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1300-c7194beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。