EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EISBRECHER]
EISBRECHER「Antikörper」



アイスブレイカーはドイツのインダストリアル・メタルバンド。渋い低音男性Vo、乾いたインダストリアルサウンド、ドイツ語の歌詞ということで、かなりラムシュタインに近いことをやっています。というかそっくりです。まぁあえて違いを見出そうとすれば、こちらの方が縦ノリのダンサブルな曲が多かったり、Voが時々THE 69 EYESユルキィっぽいセクシーな声になるという所でしょうか。こういうサウンドを最近では「ニュージャーマンハードネス」と呼んだりするそうです。このアルバムは彼等の2作目で2007年発表。

6.Ohne dichはシンセサイザーによる冷たいメロディが印象的な曲。このアルバムでは僅差でこれが一番好きかな。サビのメロディもかなりいい感じで、ディープな低音ヴォイスがとても官能的です。一聴してハマるというよりも、知らないうちに引き込まれるタイプ。
2.Adrenalinはノリノリの無機質サウンドが魅力的な曲。硬い印象を与えるドイツ語Voが曲にぴったりマッチしています。
5.Entlassenはかなり電子的なサウンドのイントロで始まる曲。これもシンセの醸し出す雰囲気が非常に冷ややかで良いです。ノリノリなリズムを携えたサビも秀逸。
他には、やはり機械的&ノリノリな7.Phosphor8.Kein Mitleid、サビが男らしい&官能的な10.Vergissmeinnichtあたりがオススメですが、アルバム全体を通して一定以上のクオリティをしっかりと保っています。

ということでこのアルバムはラムシュタイン系のサウンドが好きな人にオススメ。歌詞もドイツ語ですし言うこと無しでしょう。個人的には「ラムシュタインの初期のサウンドと最近のサウンドをを絶妙に混ぜ合わせた感じ」という印象を受けました。

オススメ度…84点

PV
Vergissmeinnicht

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/132-8e3e7ab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。