EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JUDAS ISCARIOT 「HEAVEN IN FLAMES」
JUDAS ISCARIOT 「HEAVEN IN FLAMES」

Judas Iscariot Heaven In Flames

米国出身のプリミティブ・ブラックメタルバンド、ジューダス・イスカリオットの5作目。1999年発表。チープでノイジーなリフがジリジリと耳障りに響き渡る、とても陰鬱なブラックメタルをやっています。退廃的な雰囲気がアルバム全編を包み込んでおり、いかにもなアンダーグラウンド臭が凄い。ロウな刺々しさを持ったサウンドをふんわりとした幻想的なシンセの音色が包み込んでおり、狂気と神秘性との絡み合いが見事です。Voも死にそうな呪詛系のガラガラ声でとても邪悪。

<収録曲>
1. An Eternal Kingdom of Fire
2. Gaze Upon Heaven in Flames
3. Eternal Bliss...Eternal Death
4. Before a Circle of Darkness
5. From Hateful Visions
6. Spill the Blood of the Lamb
7. An Ancient Starry Sky


<オススメの曲>
1. An Eternal Kingdom of Fire
4. Before a Circle of Darkness
5. From Hateful Visions
6. Spill the Blood of the Lamb

アルバム冒頭の#1から狂気の渦巻く暗黒チューン。スタスタと無機質に叩き続けられるドラム、ノイズ寸前のギター、そして悪魔のようながなり声という、負の要素の集大成のような要素しかありません。なんかもう鬱すぎて逆に美しいレベル。神秘的なシンセも良い味出してます。
#4も荒々しく禍々しいサウンドが鳴り響く邪悪な曲ですが、トレモロリフによって繰り出されるメロディがとてもつもなく不穏で素晴らしい。情緒不安定にさせるような音色で精神的にえぐってきます。
#5も独特のメロディが気持ちを不安にさせてくれる曲。とてつもなくダークなのですが、どことなくノリが良いのが不思議です。
禍々しく疾走する#6は、4分弱ということで比較的短くて聴きやすい曲。呪い殺されそうな凶悪さを持っており、そのくせリフは結構メロいってのが良いね。

オススメ度…86点

MYSPACE(→クリック)

amazon_20111216214103.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1339-b93edeb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。