EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ELUVEITIE]
ELUVEITIE「SPIRIT」



エルヴェイティーはスイス出身のフォーク・トラッド系メロデスバンド。ヴァイキングメタルと言うこともできるかもしれませんが、コルピクラーニ等とはちょっと雰囲気が異なります。9人編成という驚きの大所帯で、フィドル、アイリシュ・フルート、アイリシュ・バグパイプ、マンドラなどの民族楽器を多様する、かなり独特&新鮮なサウンドが特徴。「イエデボリスタイルのメロデス」と「正統派ケルト・フォーク・ミュージック」を高純度で混ぜ合わせたらこんなのになりました、って感じです。個人的には笛×2という編成が非常に魅力的(笑)
このアルバムは彼らのファーストアルバムで、2006年発表。

民謡メロ全開のイントロ1.Spiritに続く2.Uis Elvetiでいきなり悶絶。バグパイプの音色や笛の音色が最高で、コーラスのメロディもたまりません。小鳥がピヨピヨな出だしからは想像できない迫力満点デスヴォイスも良いね。
4.Of Fire, Wind & Wisdomはイントロの民族楽器によるメロディが超印象的な曲。しかもその後もそのメロディはバックで流れ続けるので、通しで聞いた後はしばらく耳から離れなくなります。ちなみに僕はこの曲のPVを見て購入を決定。
9.The Dance of Victoryはこのアルバムで一番好きな曲。笛奏者2人による民族音楽風メロディがイントロから炸裂!! それだけでも悶絶なのに、間奏部ではフィドルをバックに2本の笛がまたもや素晴らしい民謡メロを奏でてくれます。もちろん曲全体を見ても文句のつけようが無い素晴らしい曲。
他には3.Your Gaulish Warも最高だし、6.The Song of Lifeも素晴らしい。その他ここで挙げていない曲もかなり良いです。

このアルバム、もし僕が去年のうちにコレを聞いていたら、間違いなく2006年のベスト10に加えていました。民謡系のメロディが好きな人は是非とも聴いてみてください。

オススメ度…95点

PV
Of Fire, Wind & Wisdom

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/134-8096d400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。