EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RAGE 「21」
RAGE 「21」

Rage 21

ドイツ出身の超ベテランパワーメタルバンド、レイジの21作目。2011年発表。クールかつ耳に残るリフ、即効性のあるキャッチーなメロディ、思わず口ずさみたくなるような明るいコーラス、聴きどころ満載のテクニカルな演奏など、ベテランらしい安定感と充実感を至る所で見せつけてくれています。21作目ともなると若干のマンネリ感は否めませんが、パワーメタルの王道スタイルを怯むことなく堂々と闊歩するその姿勢にはやはり好感しか持てません。ここ数作と比べても劣るどころかさらに歌メロの充実度は上がっており、良曲・佳曲の存在が目立っているという印象。特に前半部の流れには目を見張るものがあります。

<収録曲>
1. House Wins
2. Twenty One
3. Forever Dead
4. Feel My Pain
5. Serial Killer
6. Psycho Terror
7. Destiny
8. Death Romantic
9. Black And White
10. Concrete Wall
11. Eternally


この他にボーナスディスクとして、2010年の東京公演のライブが収められたものが付属されています。

<オススメの曲>
2. Twenty One
3. Forever Dead
4. Feel My Pain
7. Destiny
10. Concrete Wall

SEと語りによるイントロ#1を経て始まる#2は、ちょっぴりダークな雰囲気で始まるパワフルな曲。独特のグルーヴ感と勢いを持っています。
♯3はザクザクとしたクールなリフが炸裂する♯3は、サビが超絶キャッチーな曲。テクニカルなのに難解さは無く、むしろ親しみやすいというのが素晴らしいです。
哀愁漂うイントロで幕を開ける#4は、ドラマティックに展開する叙情性たっぷりの曲。ツインギターの醸し出す憂いを含んだメロディがとても印象的。
#7は軽快に疾走するパートと、ぐっとテンポを落として扇情力のあるサビとが交互に訪れる曲。緩急によるドラマティックな演出と、親しみやすいメロディがとても秀逸です。
#10は重厚なサウンドながらもメロディは妙に明るい曲。ポップなサビがカッコ良さと楽しさを兼ね揃えています。

オススメ度…84点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20120314103939.gif

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1394-fcf70189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。