EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MANIERISME 「MANIERISME」
MANIERISME 「MANIERISME」

Manierisme Manierisme

日本出身のカルトブラックメタルバンド、マニエリスムのデモ音源集。2006年発表。2003年と2004年にそれぞれ発表された自主制作デモが1つにまとめられています。限定666枚発表。ジリジリとしたノイジーなリフで不気味に展開し、それに何を言っているか一言も聞き取れない唸るようなVoが加わるという、聴いているだけで呪われそうな不気味なプリミティブブラックメタルをやっております。オカルティックな雰囲気がとにかく不気味で気持ち悪く、そんな中に渦巻く美と狂気の混沌っぷりが素敵。頭が完全にぶっ壊れている人が作ったような、精神的な恐怖感を味わえそうな音楽です。

<収録曲>
1. The Beginning of Malice & Tragedy
2. Promise in the Masquerade - At Reunion
3. Asobi Tawamureru Siryo No Sumu Heya
4. Waltz At Last Moment
5. The Secret Garden
6. Koware Kuruu Ningyo No Akumu
7. Anusy, Spent With You!
8. Cursed Palace - Memory of Roses Faded Away
9. The End of Malice & Tragedy
10. Cursed Palace - No One In the Room
11. A Endless Dance
12. Revenants in the 310th Room
13. Collapse Prelude
14. Monochrome
15. Scenery That Goes to Ruin
16. In Dear Memories
17. …


<オススメの曲>
2. Promise in the Masquerade - At Reunion
5. The Secret Garden
6. Koware Kuruu Ningyo No Akumu
16. In Dear Memories

鐘の音をバックに男が呟く不気味過ぎるイントロ#1に続く#2は、ノイジーすぎるギターとブラストが渦巻く狂気的な曲。メロディアスなことはメロディアスですが、そのメロディが不気味過ぎてゾクゾクします。
明るく幸せそうなイントロから一転して暗黒世界に真っ逆さまな#5はあまりにもキラーチューン過ぎる。美しいメロディをここまで恐いものに仕立てあげることの出来るセンスに脱帽です。マジ呪い殺される。
#6はなんか精神的に不安定になれそうな曲。怖いというよりも不気味。だけどその不気味さが妙にクセになる。
♯16はとても邪悪な呻き声が響き渡るアグレッシヴな曲。地獄の底から聞こえてきそうな呻き声がとにかく強烈です。ジリジリとしたリフもとても禍々しい。

オススメ度…83点

MYSPACE(→クリック)

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1413-09f42051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。