EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
凶音 「黄泉呪詞 (BEGINNING AT THE END)」
凶音 「黄泉呪詞 (BEGINNING AT THE END)」

凶音 黄泉呪詞 (Beginning at the End)

日本出身のブラックメタルバンド、凶音の2作目。2003年発表。英語表記だとMaganeで、個人的にずっとマゲインだと思ってたんですけど、漢字表記的に考えるとマガネが正解なんですかね?まぁそんなことはどうでも良いんだけど。さてサウンドの方はと言いますと、日本のバンドの中でも指折りの、とても本格的なファストブラックメタルをやっております。スラッシーにゴリゴリと疾走するリフはとても禍々しく、ブラックメタルらしいドロドロとした雰囲気もとても素晴らしい。Voの喚き声も、ちょっと日本人独特の残念デスヴォイスな雰囲気はありますがそれほど悪くない。そして何と言っても印象的なのは和風エッセンスを大胆に導入していることで、シンセを中心に和のメロディが至る所で顔を出し、お経のような怪しいコーラスが良い感じに胡散臭いです。そもそも歌詞に日本語が思いっきり使われているあたりがとても胡散臭くて個人的にとても好き。こういう出身国のアピールポイントを前面に押し出してくるようなコンセプトは頑張って応援したくなります。ちなみにこの作品を出したのち、Voの病気という理由でバンドは活動を停止。現在は残りのメンバーでZOMBIE RITUALというバンドをやってます。

<収録曲>
1. Life Eternal, Torture Eternal
2. 凶津風 (Blast Of Grim Wind)
3. 大蛇 (Drink To Death)
4. Tsunami of Blood
5. 三輪 (Worship The Most Ancient)
6. 木:高女妊 (Tree: Born Alone)
7. 火:高津火 (Fire: Fire Over The World)
8. 金:神遣り (Metal: Taste My Curse)
9. 水:神避り (Water: Swallowed In Black)
10. 土:黄泉呪詞 (Earth: Beginning At The End)


<オススメの曲>
1. Life Eternal, Torture Eternal
2. 凶津風 (Blast Of Grim Wind)
4. Tsunami of Blood
5. 三輪 (Worship The Most Ancient)
7. 火:高津火 (Fire: Fire Over The World)
8. 金:神遣り (Metal: Taste My Curse)

#1はデスメタルタイプの地を這うようなドロドロとしたリフとブラストが素敵。中盤では琴のような音色が怪しく響き渡り、良い感じに緩急をつけてくれます。
♯2は怒涛の勢いで禍々しく突き進む凶暴な曲。ぎゃあぎゃあ喚きまくるVoと、意外とはっきり聞き取れる日本語歌詞の胡散臭さがなんか良い感じです。演奏はとにかく凶暴で、ひたすらリフの嵐とブラストの嵐。終盤ではピアノがカオスに乱舞し、そこにメロディアスなソロが絡み合ったりと、終始聴きどころはたっぷりです。
#4は過激ながらもメロディアスなトレモロリフがとても秀逸。低音の怪しい歌声が妙に印象的です。
#5は不気味なシンセとスラッシーなリフがとても秀逸。Worshipがどう聴いても"わっしょい"にしか聴こえないのはご愛嬌。
#6以降は一つの組曲という形になっているのですが、個人的にはスラッシーなイントロから不気味なトレモロへとシフトする#7が一番好き。琴のような音色が和のメロディを妖しく奏でてくれるのもたまらん。
あとは#8も禍々しくて良い具合にドロドロしてるのが好きだな。

オススメ度…85点

MYSPACE(→クリック)

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1425-2d767132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。