EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOBY HITCHCOCK 「MERCURY'S DOWN」
TOBY HITCHCOCK 「MERCURY'S DOWN」

Toby Hitchcock Mercury's Down

PRIDE OF LIONSのシンガーとして活躍するトビー・ヒッチコックのソロ一作目。ECLIPSEW.E.T.で活躍するErik Martenssonがソングライティングとプロデュースを手掛け、全ての楽器を演奏しているのだそうです。とまぁここまで書けばなんとなく想像できる通り、ここで聴けるのはもちろん、AOR風味の極上のメロディアスハード。爽やかだけどちょっぴり哀愁を含んだメロディが次々と紡ぎ出され、トビーの歌声もパワフルかつとても伸びやかで、実力派シンガーとメロハー職人のプロジェクトとして期待にそぐわぬ素晴らしい作品となっております。

<収録曲>
1. This Is The Moment
2. Strong Enough
3. How To Stop
4. Let Go
5. One Day I'll Stop Loving You
6. I Should Have Said
7. If It's To Be (It's Up To Me)
8. Just Say Goodbye
9. Summer Nights In Cabo
10. Tear Down The Barricades
11. A Different Drum
12. Mercury's Down


<オススメの曲>
1. This Is The Moment(→PV)
2. Strong Enough
6. I Should Have Said
8. Just Say Goodbye
10. Tear Down The Barricades

冒頭の#1からもう溢れだす美メロの洪水に感激。ドラマティックな盛り上がりがたまりません。
思いっきりAOR風味の#2は、躍動感と哀愁の渦巻く名曲。伸びやかなVOと爽やかなサウンド、そしてポップで親しみやすいメロディが一丸となっている素晴らしい曲です。
爽やかさで言ったら#6もなかなかのもので、しかも爽やかなのにウェットな感じなのがさらにたまらない。
そして#8もサビの一気に広がっていくような解放感が心地良過ぎる名曲。真夏の晴れた空の下で聴きたいような爽快なサウンドと、これまたキャッチーなメロディが素晴らしいです。
#10はちょっぴりハードなリフが印象的。ただ、相変わらずメロディは抜群のキャッチーさと爽快感を併せ持っています。

オススメ度…84点

amazon_20120314103939.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1438-6b1cef2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。