EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EUROPE]
EUROPE「WINGS OF TOMORROW」



北欧メタルの始祖ともされるスウェーデン出身のハードロックバンド、ヨーロッパの二作目。Keyによる幻想的なサウンドと、叙情的で哀愁漂いまくりのメロディ、そしてジョーイ・テンペスト<Vo>の透き通るような歌声が魅力です。世界中で爆発的にヒットしたのは次作ですが、この作品も北欧メタルの地位を確固たるものにした重要な作品。

とりあえず9.Dreamerが最高のバラード。メロディがとにかく切なくて、イントロのピアノを聴いただけで泣きそうになります。もうね、ヤバ過ぎ。ジョーイ・テンペストの歌声ってなんでこんなに心に染みるんだろう…。ジョン・ノーラムの紡ぎだすギターソロも感涙モノです。
1.Stormwindは歌メロに哀愁漂いまくりのポップな曲。やっぱりジョン・ノーラムが大活躍で、泣きまくりのギターソロを響かせています。
3.Scream Of Angerは軽快な疾走曲。リフガ中々アグレッシヴなのですが、それでもやはり充分すぎるほどメロディアスです。これもやっぱ一番の聞き所はソロだな。
4.Open Your Heartも感動のバラード。このバンドのバラードはマジでヤバイです。日本人の琴線に触れまくり。あー、泣けるわ。
他には6.Wings Of Tomorrowとか10.Dance The Night Awayあたりがオススメかな。

ということでこの作品は北欧メタルの中でもかなりクオリティの高い一品。北欧好きならとりあえず聴いておくべきでしょう。

オススメ度…86点

PV
Open your heart

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/144-a1393e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。