EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
STEELWING 「ZONE OF ALIENATION」
STEELWING 「ZONE OF ALIENATION」

Steelwing Zone of Alienation

スウェーデン出身の正統派メタルバンド、スティールウィングの2作目。2012年発表。とても2012年の作品とは思えないような伝統的なメタルサウンドを奏でており、細かく刻むリフでクッサイメロディをピロピロと紡ぎ出すいかにもNWOBHM的な音作りが特徴です。もうとにかく"ダサい"という言葉が最高級の褒め言葉になるようなサウンドで、レトロなオーラ全開で真っ直ぐに突っ走っていってくれます。演奏力も確かだし、Voもなかなか堂々としたハイトーンでとても優秀。

<収録曲>
1. 2097 A.D.
2. Solar Wind Riders
3. Full Speed Ahead!
4. Breathless
5. 特攻隊 (Wind Of Fury)
6. Zone Of Alienation
7. The Running Man
8. They Came From The Skies
9. Lunacy Rising
10. 2097 A.D. (Extended Cut)
11. Hit 'Em Hard (2010 Demo)
12. Steeler (Judas Priest Cover)


<オススメの曲>
2. Solar Wind Riders
3. Full Speed Ahead!(→PV)
5. 特攻隊 (Wind Of Fury)
6. Zone Of Alienation

レトロゲームのようなイントロ#1に続く#2は、いかにもアイアン・メイデン風のサウンドで疾走する曲。ザクザクとしたリフで小気味良く駆け抜けていくオープニングに相応しい曲となっています。
♯3もいかにもなツインリードでぐいぐいとメロディアスに引っ張っていくキラーチューン。全力ド真ん中なサウンドが最高に素晴らしく、ストレートなサウンドゆえのダサさがとても微笑ましいです。個人的に歌いだしのダサさがツボ過ぎてヤバい。
曲のタイトルからして期待せざるを得ない#5もやはり微笑ましいスピードチューン。力強い疾走感と、ちょっぴりヒロイックなメロディが素晴らしい。
#6はツインリードの強みを最大限に生かした曲。メロディアスなフレーズがいちいち琴線に触れてきます。

オススメ度…84点

MYSPACE(→クリック)

amazon_20120314103939.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1452-6a9cc3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。