EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VENDETTA 「WORLD UNDER FIRE」
VENDETTA 「WORLD UNDER FIRE」

Vendetta World Under Fire

英国出身の正統派ヘヴィメタルバンド、ヴェンデッタの3作目。2012年発表。80年代っぽさを前面に押し出した古き良き正統派メタルをやっており、ツインギターを交えつつパワフルに突き進んでいく様は、メイデン風というよりはむしろプリースト風と言った方が良いかもしれません。メタルの良さを純粋に追求しようとしている姿勢にとても好感が持てるので、この調子でこれからも頑張っていってくれれば良いのではないかと。今の時点ではリフやメロディのフックに乏しく、あと一歩感は否めませんが、ピュアな姿勢が素晴らしいのでなんとなく応援したくなってしまうようなサウンドという感じです。

<収録曲>
1. Convergence
2. Halo in Black
3. Machtpolitik
4. Veil of Empathy
5. Blast Radius
6. Lords of Chaos
7. Fragmented Reality
8. The Ghost Inside
9. All Your Setting Suns
10. We are Legion


<オススメの曲>
2. Halo in Black(→PV)
6. Lords of Chaos
7. Fragmented Reality
10. We are Legion

とりあえず♯2がとてもパワフルな王道サウンドで素晴らしい。力強いリフと適度な疾走感、そしてツインギターの魅力たっぷりのソロと、聴きどころがたっぷりです。
あとはリフに独特のグルーヴ感がある#6が結構好きかな。正統派リフがザックザクと刻まれていて知らない間にノリノリになれます。
ワイルドに疾走する#7もわりとお気に入り。荒々しい疾走感のわりに歌メロやVoの声が明るく朗らかなのが良いです。ソロプレイも目立ってて良いね。
アルバムの最後を締める#10も王道中の王道な正統派メタル。まぁそもそも作品全体が超王道ど真ん中なんだけどさ。

オススメ度…78点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20120314103939.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1456-151c4884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。