EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KONTRUST 「SECOND HAND WONDERLAND」
KONTRUST 「SECOND HAND WONDERLAND」

Kontrust Second Hand Wonderland

オーストラリア出身のミクスチャーメタルバンド、コントラストの2作目。2012年発表。ヘヴィロック風のリフを中心にダンスミュージックっぽいノリやレゲェっぽい能天気なノリで愉快に展開したり、ヒップホップっぽい雰囲気を取り入れてみたり、異国情緒たっぷりの妖しい雰囲気を漂わせてみたり、パーティーロックばりの楽しいサウンドで軽快に展開してみたりと、とにかく自由なサウンドが特徴です。とにかく"愉快"、そして"爽快"というのが一番強調しておきたいポイント。ここまで言葉で説明しにくい音楽性のバンドも珍しいな。Voは男女のツインVoでどちらもかなり卓越した表現力をもっており、音楽性の幅をさらに広げてくれています。ヘヴィだしカオスなんだけど、聴き難さは全く無いというのがとにかく素晴らしく、難しいことを考えずに楽しく聴くことの出来る作品なのではないかと。

<収録曲>
1. Sock 'N' Doll
2. Falling
3. Monkey Boy
4. U Say What
5. The Butterfly Defect
6. Rasputin
7. Bad Betrayer
8. Adrenalin
9. Hocus Pocus
10. Raise Me Up
11. Hey DJ!
12. Police
13. On the Run (Acoustic Version)
14. Bad Betrayer (Fii Beatbox Remix)
15. Bomba (Hardcore Polka Version)


<オススメの曲>
1. Sock 'N' Doll(→PV)
3. Monkey Boy
7. Bad Betrayer
9. Hocus Pocus
11. Hey DJ!

とりあえず冒頭の#1からもう展開が自由過ぎる。のどかに始まったかと思いきや、めっちゃヘヴィなリフでグルーヴィーにゴリ押しし、さらには胡散臭い歌メロと超キャッチーなサビへと繋がっていくカオスソングです。展開が読めなさ過ぎるけど常に楽しいという稀有な曲。
♯3はやたらシリアスな雰囲気で幕を開けるのですが、サビになる瞬間から一気にキャッチーかつダンサブルになっていく展開がたまらない。表現力豊かな女性Voの力量がここぞとばかりに光っています。
#7はとにかく底抜けに愉快なパーティーチューン。しかもメロディの中に独特の怪しさと胡散臭さが多分に含まれているのが素晴らしいです。レゲェ風の謎のノリもたまらん。
#9はヘヴィなリフとメルヘンチックな装飾との絡みが素敵な曲。形に捕らわれないこのバンドの自由な雰囲気が滲み出している良曲。
#11はヘヴィなグルーヴ感とパンキッシュなノリとの組み合わせが良い感じ。押すとこは押して引くとこは引くという強弱の付け方も良い。

オススメ度…91点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20120314103939_20120521221052.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1484-c4db0201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。