EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PATHFINDER 「FIFTH ELEMENT」
PATHFINDER 「FIFTH ELEMENT」

Pathfinder Fifth Element

ポーランド出身のシンフォニック系メロディックスピードメタルバンド、パスファインダーの2作目。2012年発表。ヒロイックなクサメロが乱舞するデビュー作でクサメタラー達の度肝を抜いた彼らですが、今作でもそのクサメロっぷりは存分に発揮されています。全体的にペラペラな音作りだった前作に比べるとかなりしっかりとしたサウンドになっており、壮大さが幾分か増したという印象。クラシカルでファンタジックな世界観をより一層引き立ててくれるような感じです。ただ、Voの声は相変わらず貧弱。しかも今作ではそのVoにわけわかんない表現力が加わっており、限界ギリギリまでハイトーンを出してみたり、ブラックメタルばりに叫んでみたりと頑張っているのですが、いかんせん貧弱なのでなんだかチープで微笑ましい感じに帰結しております。でもまぁB級メタルっぽくてこれはこれで嫌いじゃないかも。

<収録曲>
1. Ventus Ignis Terra Aqua
2. Fifth Element
3. Ready To Die Between Stars
4. The Day When I Turn Back Time
5. Chronokinesis
6. March To The Darkest Horizon
7. Yin Yang
8. Elemental Power
9. Ad Futuram Rei Memoriam
10. When The Sunrise Breaks The Darkness
11. Vita
12. If I Could Turn Back Time


<オススメの曲>
2. Fifth Element
4. The Day When I Turn Back Time
8. Elemental Power
10. When The Sunrise Breaks The Darkness

いかにもすぎる語りの入ったイントロ#1から、無駄に大仰な#2になだれ込んでいく様は、まさに往年のラプソディのような印象。エピカルなメロディが所狭しと並ぶシンフォニックメロスピチューンです。Voが一人で演劇をしているかのように頑張っているのが微笑ましくて好き。特にブラックメタルっぽいスクリームを頑張ってるとことか応援したくなってしまう。
#4は荘厳すぎるシンフォサウンドがたまらない曲。あまりにも仰々しい装飾と、その中で煌びやかに疾走するクサメロが凄まじいです。
#8は長い曲が多い彼らの中では比較的短めの曲。コンパクトにまとまった疾走メロスピでとても聴きやすいです。
#10は低めのホーンセクションの効果でちょっとシリアスな雰囲気になっているのが印象的。クサメロと共にドラマティックに展開していきます。途中でちょいちょい顔を出すメルヘンチックなKeyの音が好き。

オススメ度…88点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20120314103939_20120521221052.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1488-9ac96cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。