EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LIGHT BRINGER 「GENESIS」
LIGHT BRINGER 「GENESIS」

Light Bringer Genesis

<収録曲>
1. 創世
2. ark
3. noah
4. merrymaker
5. Babel
6. カルンシュタインの系譜
7. Just kidding!
8. 光の王女
9. espoir
10. 風
11. Love you


日本のメロディックパワーメタルバンド、ライト・ブリンガーの3作目にしてメジャーデビュー作。2012年発表。

明るく疾走感のあるサウンドと、絶妙なクサさを纏ったキャッチーなサビが持ち味でしたが、今作でもその持ち味は存分に発揮されており、むしろさらに研ぎ澄まされたという印象です。
Voはドラゴンガーディアン等の活躍でも知られる女性VoFuki。爽やかな楽曲にぴったりの、溌剌としたパワフルな歌唱が響き渡ります。

幻想的なイントロの#1から、骨太なリフのイントロが印象的な#2へ。ヘヴィ路線価と思わせるような出だしに一瞬「おやおや」と思わされますが、そっからピアノを絡めつつ徐々に明るく展開していきます。
先行シングルにもなっていた#3は、このバンドの本領発揮ともいえる疾走メロパワチューン。お約束レベルのクサメロがこれでもかとばかりに広がっていく、爽快なキラーチューンです。シンフォニックな感じの装飾も非常に魅力的。
#4はベースラインが派手で興味深い。サビになるとやはり明るく広がっていくような感覚が心地よいかと。
#5は比較的おとなしめでJ-Popっぽいなと思ったのですが、途中からしっかりとエレキサウンドが全面に出てきて一安心。プログレ風味の複雑な展開も楽しめます。
#6はドラマティックな感じがたまらない。クライマックスを超えてプロローグに入っていきそうな雰囲気。そしてやはり曲自体は良い具合にクサいです。
#7はヒロイックな疾走曲で、#8はバラード風味。
#9はテクニカルな演奏陣の技が光る一曲。
#10はピアノを中心としたバラード。ただ、しっとりという雰囲気ではなく、意外とパワフルな印象も受けます。
最後を飾る#11はヒロイックで明るいメロスピ。最後にこういういかにもな曲を持ってくるあたりがニクいですね。

ってことで、今までの延長上にあるような作品なので、今までのファンならとても心躍る作品なのではないかと。聴いたことない人もメロスピやメロパワが好きならばこの作品から入門してみれば良いんじゃないかと。

<オススメの曲>
3. noah
6. カルンシュタインの系譜
11. Love you

オススメ度…85点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20120314103939_20120521221052.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1493-6c697423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。