EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ANATHEMA 「WEATHER SYSTEMS」
ANATHEMA 「WEATHER SYSTEMS」

Anathema Weather Systems

<収録曲>
1. Untouchable, Part 1
2. Untouchable, Part 2
3. The Gathering Of The Clouds
4. Lightning Song
5. Sunlight
6. The Storm Before The Calm
7. The Beginning And The End
8. The Lost Child
9. Internal Landscapes


イギリス出身のプログレバンド、アナシマの9作目。2012年発表。

以前に3作目を紹介した時には「ゴシック風ドゥーム」なんて書いていたわけですが、今ではすっかりとプログレ色に染まり、メタルの範疇から完全に逸脱してきております。ただ、その圧倒的美的センスはむしろ研ぎ澄まされており、震えるほど美しいメロディが静かに紡ぎ出され続けていく様はまさに圧巻。アコースティックなサウンドでクラシカルな旋律が奏でられ、シンプルながらも掴みきれない独特の深淵さで我々を柔らかく包み込みます。

まず冒頭の#1の時点で鳥肌モノ。透き通った音色のイントロがあまりにも美しく、そのまま吸い込まれていきそうな錯覚に陥ります。Voの歌声も温かさと哀しさが同居したかのような神秘的なオーラが出まくりで恐ろしい。じわじわとした盛り上がり方にもゾクゾク。
かなり静かな#2はもはやロックとすら呼べない感じですが、男女ツインVoの絡みがとても美しい。
#3はクラシカルな旋律をアコギで速弾きした独特の旋律と、ドラマティックな構成が見事。
そしてそれを踏み台にして更なる美の極みへと達した感のある#4で再び聴く者の胸に新たなときめきの灯をともし、神々しい#5で悟りを開いたかのように儚く霧散していくかのような印象を与えていきます。
#6は10分近くもある長めの曲。美しさの中にダークで妖しい魅力が内包された独特の世界観が素晴らしいです。本作の中では比較的メタルっぽい雰囲気を漂わせているかも。
#7は初期の雰囲気を思い出させるような哀しげなメロディがとても良く、バックの演奏があまりない#8は最小限の音数でこれだけの表現力を持っているのが凄い。
最後の#9もやはり解脱の道を探しているかのような夢幻の世界が広がります。

もはやメタルの枠を超えた神秘的な作品なので、幻想的なポストロックみたいな雰囲気が好きな人は聴いてみれば良いと思います。むしろみんな聴いて。めっちゃ良いから!

<オススメの曲>
1. Untouchable, Part 1
4. Lightning Song
6. The Storm Before The Calm

オススメ度…91点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20120314103939_20120521221052.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1495-37fd9c25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。