EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BURZUM 「Sôl Austan, Mâni Vestan」
BURZUM
「Sôl Austan, Mâni Vestan」


BURZUM Sôl Austan, Mâni Vestan

<収録曲>
1. Sôl austan
2. Rûnar munt þû finna
3. Sôlarrâs
4. Haugaeldr
5. Feðrahellir
6. Sôlarguði
7. Ganga at sôlu
8. Hîð
9. Heljarmyrkr
10. Mâni vestan
11. Sôlbjörg


カウント・グリシュナックことヴァーグ・ヴァイカーネスによる、ノルウェー出身の一人ブラックメタルバンド、バーズムの10作目。2013年発表。早いもので、ヴァーグが出所した後では5枚目となります。
今作はなんと久々のアンビエント路線で、ブラックメタル要素は皆無。暗い洞窟の中を彷徨い歩くかのような神秘的な世界観に包まれ、Keyを中心とした少ない音数で奇妙な空間を創り出しています。「これは!」という曲があるわけではないので、デトックスしたい時とかに心を無にして淡々と聞き続けると気持ちよくなれるんじゃないかな!

<オススメの曲>
1. Sôl austan

どれも似たような感じなので特に大差はないのではないかと。

オススメ度…65点

OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1573-8e828d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。