EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HIM 「TEARS ON TAPE」
HIM 「TEARS ON TAPE」

HIM Tears On Tape

<収録曲>
1. Unleash The Red
2. All Lips Go Blue
3. Love Without Tears
4. I Will Be The End Of You
5. Tears On Tape
6. Into The Night
7. Hearts At War
8. Trapped In Autumn
9. No Love
10. Drawn & Quartered
11. Lucifers Chorale
12. When Love Starts To Die
13. Kiss The Void


フィンランド出身のゴシックメタルバンド、ヒムの8作目。2013年発表。

自称"ラヴメタル"を標榜する彼らですが、今回もその路線を無難引き継いだ物哀しいゴシックメタルをやっています。ちょっぴりドゥーム寄りの深く暗いリフの上にストリングスやらKeyやらで哀しみを振りかけて、そこにヴィレ・ヴァロの切なげなVoがのっかるといういつも通りのスタイル。あまりにもいつも通り過ぎて少々新鮮味に欠ける気もするのですが、なんだかんだそのスタイルはめっちゃ好きだし、一定のクオリティをしっかり保っているのでこれはこれで良いのだと思います。

個人的にタイトル曲の#5がとてもとてもツボだったので、満足度はなかなか高いです。

<オススメの曲>
2. All Lips Go Blue
3. Love Without Tears
5. Tears On Tape(→PV)

オススメ度…83点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1580-8df3891e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。