EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ZAZEN BOYS 「すとーりーず」
ZAZEN BOYS 「すとーりーず」

Zazen Boys すとーりーず

<収録曲>
1. サイボーグのオバケ
2. ポテトサラダ
3. はあとぶれいく
4. 破裂音の朝
5. 電球
6. 気がつけばミッドナイト
7. 暗黒屋
8. サンドペーパーざらざら
9. 泥沼
10. すとーりーず
11. 天狗


向井秀徳<G,Vo>を中心とした日本のロックバンド、ザゼンボーイズの5作目。2012年発表。

各楽器が複雑怪奇な変則リズムを奏で、そこに意味不明な歌詞のVoがのっかるというのが基本のスタンス。プログレやジャズにも繋がるようなリズム重視の楽曲で、ポストパンク的な音作りのバンドです。。前作「ZAZEN BOYS IV」と基本的には何も変わらないスタンスですが、前作よりもシンセの登場頻度が上がってるかな。
とにかくリズムが変態チックで、「これ何拍子だよw」ってなる曲ばっかりで独特の世界観に浸れるのが素敵。一つ一つの楽器が出す音はシンプルな単音中心なのに、それぞれが複雑なリズムを紡ぎだし、それらが複合して信じられないくらいの絡み合いを見せてくるところがとても面白く、妙な中毒性があります。

冒頭の#1は前作収録の名曲"Honnoji"を彷彿とさせるような曲。「繰り返される…諸行は無常…」という語りで始まって、こいつら諸行無常ホント好きだなーなんて思ってしまいますが、そっから妙にクセになるリフ、ベース音、ドラミング、そしてシンセが束になって襲いかかってきます。中毒性高過ぎ。パンツいっちょで踊れ!が頭に残り過ぎて困る。
#2はゆったり気味ですが、これまた頭に残る曲。シンセがわりと前面に押し出されていて、浮遊感のある仕上がりになっています。ボウルにいっぱいのポテトサラダが食いてぇ…ってずっと言ってるのがシュール。
他の曲もそれぞれこのバンドっぽい楽曲で面白い曲ばかりです。

<オススメの曲>
1. サイボーグのオバケ
2. ポテトサラダ
4. 破裂音の朝
7. 暗黒屋
8. サンドペーパーざらざら

オススメ度…84点

MYSPACE(→クリック)

amazon_20121002221319_20130408170008.gif このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/1620-e748a383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。